FC2ブログ

中学生親善スポーツ大会

9/24(祝・月)青少年指導員主催の西淀川区中学生親善スポーツ大会が開催された。

そして今年も”西淀中学校”のキックベースボールチームの監督をさせてもらうことになった。
ただ・・・部活や塾などがあるうえに,練習日がことごとく雨で中止になり一度もメンバーがそろうことなくロクに練習できないまま当日を迎えた。
でも嬉しいことに姫里KBCのOGだけでなく,出来島小キックOGで西淀中学校のソフトボール部に所属している2年生メンバーも1人参加してくれた。

今年も大和田OGがいる”淀中学校”と,御幣島OG&香簑OGがいる”歌島中学校”との3チーム総当たり戦で各2試合が行われる。
1試合目の淀中vs歌島中の対戦は初回から一進一退の攻防でどちらが勝つかわからない緊迫した内容だったが後半になって歌島中に送球&捕球ミスが出て淀中の勝利となった。

2試合目はその淀中vs西淀中だが大丈夫か
不安だらけだったが思ったより動けていて予想外に試合らしくなって序盤はいい感じだったが,だんだん練習の差が出始め失点していく・・・。
攻撃面でも力が入り過ぎているのか全く蹴れずに終わってしまった。
この時点で2勝した淀中さんの優勝が決定。
でもイキイキとしてキックを楽しむみんなの姿は観ているこっちが嬉しくなった。

最後の3試合目は歌島中vs西淀中の試合。
これまた予想外の接戦となりどちらも中々得点できない。
‟珍プレー&好プレー”がたくさん飛び出し,アウトをひとつ取るごとに優勝したかのようなテンションで喜ぶ西淀中メンバーたち
途中,西淀中にちょっと微妙で不利な判定があったのは残念だったが結果「2-3」の惜敗となった。


18年中学生キック開会式  18年中学生キック整列  18年中学生キック


他チームに比べると全くと言っていいほど練習ができなかったが,結果はともかく終始すごい盛り上がりでどのチームよりキックを心底楽しむみんなの姿が嬉しかった( ̄▽ ̄*)
中学生になって成長した彼女たちと変わらずキックができたことに改めて感謝したい。

3年生のメンバーとはこれが最後のキックになって寂しいが,これからもキックをやっているときのように色んなことにチャレンジして思いっ切り楽しんで欲しいな~





2018-09-24 : 出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

カレーパーティー

先日の秋季大会で参加賞として”野菜”をもらった。
みんなで分けるとちょっとずつになるので,土曜日の練習のあとお昼ご飯に「カレー」にしてみんなで食べることにした。

この前の大会では練習不足で全体的に動きが悪く残念な結果になったので,また地道にしっかり練習しようと思っていたのだが週末に掛けてまたまた雨が降る・・・。
さらに急な仕事が入ってしまいどうしても参加できなくなってしまった・・・

練習もしたかったし,カレーも食べたかったなぁ

大会の反省点を踏まえてやって欲しいことをコーチに伝えてお願いし,しっかり練習したあと
カレーパーティーは保護者のママたちがお手伝いをしてくれて,和気あいあいとチームみんなが楽しい雰囲気で過ごせたようである。
たまに練習以外にこんな企画するのもチームがまとまるのですごく良いことだと思う。

ただ・・・個人的には・・・楽しみにしてたので参加したかったな~。
でもキャプテンHinataに「監督がおったらもっと楽しかったのにぃ~」
って言ってもらえたのはめっちゃ嬉しかった

今度また楽しく過ごせることを何か考えようっと。





2018-09-22 : 出来事 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

パレード@区民まつり

9/15(土)西淀川区の‟区民まつり”が行なわれた。
毎年いろんな地域の団体が模擬店を出店したり催し物を行う区をあげてのイベントである。

その中で‟だんじり神輿”などと合わせて各地域子ども会のパレードがあり,春の区大会のキックベースボールの優勝チームとして我が姫里KBCもパレードに参加させてもらった。

あいにく前日まで雨が続いて足元がドロドロになったが,みんなの晴れ姿をひと目見ようとメンバーのパパ&ママたちがたくさん駆けつけてくれた。
優勝旗を持ったキャプテンとプラカードを持った副キャプテンを先頭に,全メンバーが元気良く笑顔で並んで会場内を2周行進した
そのうしろでは先日行われたソフトボールの市大会で準優勝されたフェニックス御幣島のメンバーたちも颯爽と行進していた。


18区民まつりパレード  18区民まつり後姿  18区民まつり6年生


あっという間だったがやっぱり優勝旗を持ってみんなで行進するのはいいよな~。
また来年以降もぜひやりたいものである

ただ・・・行事や台風による雨の影響で練習がほとんどできていないのが気に掛かる。
月末には運動会もあるし・・・困ったな~( ̄▽ ̄*)





2018-09-15 : 出来事 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

夏も終わり

今のチームになって約5ヶ月。
夏休みも終わり,学校&地域行事が目白押しの2学期を迎えた。

昨年度は6年生が多かったこともあって,新チームになったときは経験不足でどうなるか不安だったが6年生たちの仲の良さと前向きな気持ちで想像以上にチームがよくまとまりここまで来た

春先からコンスタントに低学年が体験に来てくれて部員も1年生の5人を含めて総勢25人となった。
この夏は猛暑厳しい日が続き,台風や大雨であまり練習ができなかったのが残念。
それでも夏休みに朝練をしたり,自主的に集まって練習していたと言うのを聞くと嬉しくなる。

さらに上級生に影響されてか,1年生たちも公園に集まって遊び・・・
いや・・・ちゃんと練習をしていたらしく(*˙︶˙*)笑
ノートに練習内容を書いてアップやキャッチボールをやっていたようである。
1年生でも毎回の練習でやってることをきちんと覚えてるんだな~。
そのノートをママにこっそり見せてもらったが練習メニューがギッシリだったのに笑った。
数年後がとっても楽しみである

暑さも和らいで運動しやすい秋に向けて,そして大会が増えてくる冬に向けて・・・
他のチームに負けないようにレベルアップするとともに,特に6年生たちには残り半年,キックでたくさん想い出を作ってあげたいと思う夏の終わりであった。





2018-09-02 : 出来事 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

夏休み親子キック大会

今年の夏休みも恒例の『ナイター親子キック大会』を開催した。

事前に出欠確認をしたところ例年になくパパ&ママの参加者が多い。
今期の子どもたちの頑張りに影響されてか保護者の皆さんもやる気満々なのは嬉しい

17:00頃から続々と集まってもらえたので,まずは普段の様子を観てもらおうと子どもだけの学年マゼマゼ混合チームで試合をした。
高学年が低学年に声を掛けながら仲良く楽しそうにキックをする姿を観てもらえただろう。

たくさん集まって頂いたので,そのあとさっそく保護者チームに守備についてもらう。
増○コーチのノックに戸惑いながらも徐々に動きも慣れてきた

 レギュラーメンバー vs お父さん・お母さん(コーチ含)
 1~4年生&コーチ2人 vs お父さん・お母さん

・・・などなど時間の限り何試合もこなした。
いつもながら自分のお母さんを狙ったり,お父さんの大人げない本気の蹴りや転びそうになるシーンなどの珍プレー好プレーが続出で終始盛り上がる


18夏親子キック親  18夏親子キック子ども  18夏親子キック


「子どもたちのチームワークはさすがですね~」とか,
「実際に守備につくとグランドが広く感じたり,どこに投げるか慌ててしまった~」とか,
「これからは子どもに偉そうに注意できないな~」とか言う声が聞こえてきた

改めて子どもたちのやっていることの凄さが分かってもらえたようで。
子どもたちとの夏の楽しい思い出になってもらえたかな~。

また次回までにコッソリ練習しといてくださいね
お父さん&お母さんの全力プレーありがとうございました。





2018-08-05 : 出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

朝練

夏休みに入ってラジオ体操が始まった。
出勤時間の都合で,鍵当番のとき以外はなかなか行けないが初日だけは頑張って参加した。

眠そうな子もいるがキックメンバーはほとんど参加している
特に6年生は全員参加していて朝から元気な顔で挨拶をしてくれた。

「監督も夏休みで仕事お休みやったらいいのに~」
・・・と言われたので聞いてみると
ラジオ体操が終わったあと,朝ご飯を食べてからみんなで集まって公園で朝練するらしい。
それで監督にも一緒に練習に来て欲しいと・・・( ̄▽ ̄)
行きたい気持ちはヤマヤマだがさすがに仕事を休む訳にはいきませ~ん。

「監督って仕事してるん?」・・・と聞くヤツもいるが,何て失礼な
きちんとお仕事してますねん。

8月に入っても朝練は続いているらしく・・・何てヤル気のあるメンバーたちなんだ
驚きもあるが,それ以上に嬉しさもあるのだった。
言われてやるより自主的にやる方が上手くなるに決まってる。

秋以降もまだまだ楽しみなチームなのだった。





2018-08-01 : 出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

猛暑・・・酷暑・・・

今年の夏は異常である。
大雨の次は強烈な暑さで熱中症のニュースが連日報道されている。
屋外での活動はくれぐれも気を付けなければ。

その異常な猛暑を受けて,土曜日に開催予定だった『好文カップ』が中止になった。
各チームの待機場所としてクーラーの効いた涼しい体育館を開放してもらえるのだが,今年は学校が改装中のため体育館を使用できずこの暑さを凌ぐのが厳しいとの判断であった。

好文学園高等学校は西淀川区内の学校ということで,第1回目からずっと出場させて頂いていたが,去年は残念ながら子ども会行事と重なって参加できなかったので楽しみにしていたが仕方無い。
主催側としては学校を観てもらういい機会だと思うが,子ども達の安全面を優先して中止にした判断は正しい決断だったのではないかと思う
ただ・・・これだけ夏の暑さが異常だと開催時期の検討も必要かもしれないですね・・・。


・・・とは言っても夏休みに入り子どもたちはキックをやりたくてウズウズしている。
せっかくなので,土日はホームグランドにて無理の無い程度に半日だけ練習することにした。
暑いので激しい練習はできないが少しでもボールを触らせてあげたい気持ちと,ここ3か月間は大会に向けてレギュラーメンバー中心の練習になりがちだったので,たまには高学年から低学年も含めて仲良くチーム全員での練習がしたかった。

10~15分をひと区切りとして,休憩ごとにグランドに水をまきながら涼しく楽しく練習をした。
ただ3年生の2人が準備運動だけでダウンして,多目的教室のクーラーの効いた部屋へ・・・。
聞いてみるとやっぱり前日夜遅くまで起きて遊んでいたと言う
あれだけ練習の前日は早く寝るように口うるさく言ってるのに聞けないようなら,おウチでも無理に練習に来させないで休ませる判断をしてもらわないといけない。
練習に来たからにはみんなと一緒に練習させてあげたいが,休憩ばかりだと何しに来たのかわからないし他のメンバーに迷惑が掛かってしまう。

それはさておき,全員で小技とスライディングを中心に練習したが,これまで中々できなかったメンバーも勇気を出してスライディングができるようになってきたのが嬉しい。
今度はさらに勇気を出して試合でできればもっと自信に繋がるのだろう

練習の締めには2日とも全学年を混ぜて2チームに分けての紅白戦をした。
そんな中,高学年が低学年のことを思いやりながらプレーする姿は見ていて微笑ましい。
試合自体はこちらから指示を出さず攻撃も守備も自分たちで考えさせた。
低学年が指示した通り蹴ってくれないと言ってたが少しは監督の気持ちが分かってくれただろうか。





2018-07-22 : 出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

市大会抽選会

市大会に向けて平日の水曜日と金曜日でグランドが確保できる日は少しでも練習しようと
ナイター練習を予定していた。
・・・が,6月に入り練習日にことごとく雨が降り全くナイター練習ができない。
昼まで大丈夫だったのに夕方から降ったりするんだもんな~梅雨とは言えキッツイよな~(T_T)


そんな6月最後の土曜日,部活で忙しい‟中学生OGたち”をナイター練習に呼んで小学生メンバーと練習試合をしようと思っていた。
午前中から息子Yoshikiの卓球個人戦を観戦しに西成区のスポーツセンターまで行って久しぶりにテンションが上がったのに,ナイター練習に向かうその帰り,淀川を渡った辺りで急な大雨であっと言う間に地面は水浸し・・・
まで鳴り出して練習できる天候では無くなった。

でもどうしても練習したくて諦めず,何とかグランが使用できることを確認して1時間遅れでナイター練習を行なうことを保護者へ連絡。
ただこの日は大阪市大会の抽選会があり,練習は4人のコーチ陣に任せてキャプテンHinataと総監督と一緒に会場へ向かった

初めての抽選会だが顔見知りがたくさんいて心強い
会場には4番目に着いたが,本抽選を引く予備抽選では全19チーム中19番目を引くキャプテン。
クジは残った最後のひと枠なのだが,ひとつ決まるごとに歓声が沸くドキドキ感がたまらない。
選手宣誓をすることになる1番枠が最後まで空いていたが,姫里の2つ前に此花区代表の高見さんが引き当てて,最後残った2番枠に姫里が入った。
せっかくなら思い出に1番を残して欲しかったぁ~。

そのあと姫里小学校へ戻ったが,小学生vs中学生OGが練習試合をしていた。
最後の30分ぐらいだったので市大会前の貴重な練習時間を有意義に過ごせたか分からないが,全体を通してピリッとしない雰囲気だったとの報告を受けてちょっと残念。
でもずっと練習らしい練習ができなかったことを考えると雨が心配だっただけに良かったと思う。

さぁ対戦相手も決まって1週間後の大会を待つだけとなった。
チーム全員がケガなく体調不良なく無事当日を迎えれることを望むばかりである。





2018-06-30 : 出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

2018年度 保護者会

土曜日の夜 「2018年度 保護者会」を開催した。
例年通り年度初めに前年度の活動報告や今年度の活動予定などを保護者の方々に説明させて頂いた。

今年度も朝早くからお弁当の準備をしてもらったり,練習のサポートや審判のお手伝いなど保護者の方々にはご負担をお掛けすることもありますが,ご理解の上ご協力頂ければ幸いです。

我々はキックベースボールを通じて‟勝つことの喜び”‟負けたときの悔しさ”‟仲間と一緒にスポーツをする楽しさ”を感じさせてあげたいと思っています。
あいさつや感謝の気持ち,自分たちの使った道具やグランドを大切にすること,礼儀やチームメイトへの思いやりなど・・・学べることはたくさんあると思っています。

子ども会のクラブでは,勝ち負け以上に一生懸命全力を尽くすことの大切さや努力することがどれだけ大事なことであるか・・・を伝えていきたいと考えています。
また小学校での練習の様子や大会で子どもたちの頑張っている様子を観に来て頂けたら子どもたちの励みにもなってご家庭でのコミュニケーションも広がるのではないかと思います。

今年度も従事者一同,子どもたちと元気よく楽しく活動していきますので
姫里KBCをどうぞよろしくお願い致します。






2018-04-21 : 出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

肉離れ

昨年12月初めのある日のこと,練習でいつものようにノックをしていると・・・

‟ブチッッッ

左足ふくらはぎの強烈な痛みに戦慄が走る・・・やってしまった・・・肉離れである(T_T)

何も無かったかのようにしばらくノックを続けたあと,何も無かったかのように‟しれーっ”とコーチに代わってもらった。
正直歩くだけでも痛くてマジで「ヤバッ」と思うぐらいの痛みだった

それからは騙し騙しに生活して・・・試合では無理を言ってコーチたちに審判をお願いして・・・(>人<)
年末には普通の生活に戻ったぞ・・・と思ったのもつかの間,調子に乗って年明けからまた普通に走ってノックをして「ちょっと痛いかな~」ぐらいに思っていたらその日の夜になって左足がパンパンに腫れ上がり‟ガンダムのような足”になってしまった・・・。
左右のふくらはぎの大きさがかなり違っていたので家では子どもたちに笑われる・・・。
クライマックストーナメント大会前日のことであった( ̄^ ̄)

そしてそこからまた足を引きずって歩く生活に逆戻り。あ~もう若くないな
階段の昇り降りやちょっとした動きで左足に激痛が走り,
「こんなときにふくらはぎの筋肉使ってるのかぁ」と関心する毎日を過ごした。(←バカ?)

そんな中,日曜日の午前中は子ども会行事の‟たこあげ大会”だった。
当然キックのメンバーも参加しており,例年のごとくタコを上げて欲しいと頼まれて走るバカ。
まぁ全力で走ることはできないが,何とか風に乗せて糸が無くなるまで高々と上げることができたし,子どもたちも喜んでくれたから良かった良かった

そのあと午後からは姫里小学校で通常練習。
前回走り方の基本的な動きを教えに来てくれた姫里小学校OBの‟高校生陸上ランナーであるK君が忙しい中またまた顔を出してくれた。
今回はラダーによる練習メニューで子どもたちがリズムよく動けるように指導してくれた。
現役のランナーに教えてもらえて子どもたちはホントに幸せである。

そのK君は来月の‟西淀川区地域対抗駅伝大会”に姫里チームのランナーとして出場するということでみんな応援してるので頑張って欲しい( •̀ᴗ•́ )و


それにしても・・・
普段怪我なく健康であることの有り難みを改めて感じたここ2ヶ月だった。
みんなも怪我にはくれぐれも注意しましょうσ(^_^;)
特に治りかけたときに調子に乗るのはやめましょう。



2018-01-21 : 出来事 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

姫里キック隊長

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR