第4回好文カップ・キックベースボール大会

7月28日(土),西淀川区の好文学園女子高等学校にて『第4回好文カップ・キックベースボール大会』が開催された。

前々から言っているが,5年生が林間学習で不在のため4年生主体で試合に挑まなきゃいけない。
普段試合にでれない低学年たちにはチャンスだが試合として成立するのかが心配だ・・・。

もちろん子どもたちは勝つ気マンマンなので,とても「負けてもいい」とは言える訳も無い。
本日のチーム構成は予定通り『6444444433』の4年生主体メンバーである。
心配なのはこの暑い中最後まで体力がもつのだろうか・・・ということ。

参加は全部で14チーム(敬称略)
星空,東三国,生魂,堀川,玉川,神津新北野,井高野,
海老江東,海老江西,大和田,舟西,御幣島,KMN,
姫里KBC

正直5・6年生のチームとまともに対戦しても力の差は明らかである。
今日はとにかく普段試合に出れないメンバーを試合慣れさせることと,楽しくゲームに参加すること,他のチームの試合を見て良い所を学ぶこと。

まず予選1試合目は,同じ西淀川区でおなじみの舟西さん
しかし全くイイ所無しで1点も取れずに完敗・・・(T^T)

2試合目は,淀川区の神津・新北野さん
1回に1点を取るもののロングを蹴られまくりでまた完敗・・・(T^T)

3試合目は,福島区の強豪玉川さん
体格のいい子が揃っておりとても太刀打ちできずまたまた完敗・・・(T^T)
試合が終わって玉川さんのベンチへ挨拶に行ったときに「何年生?」って聞かれて「キャプテン以外は4年生以下です!」って答えて驚かれたのがせめてもの救いだろうか・・・σ(^_^;)

最初から勝ち負けは気にしていなかったものの,さすがに負け続けるとだんだんこっちも気持ちが凹んできた・・・

午後からの順位決定戦では,またまた同じ西淀川区のKMNさんと対戦することになる。
これまたほぼ全員が6年生のチームだけに2点を取るのが精一杯で今日は結局4連敗・・・。
14チーム中14位ということは,あとは上を目指すだけだな。

でも暑い中子どもたちはよく最後まで頑張ったと褒めてあげたい
試合→審判→試合→審判・・・と休憩する暇がなかった自分と橋○コーチも褒めてあげたい

それとキャプテンで唯一6年生であるJuraも本当によく頑張った。
いつもは文句を言いながらも頼りにしている5年生がおらず4年生以下を引っ張りながら暴走することなく最後まであきらめずによく声を出して動いていた。
さすがに4試合終わった時点で限界だったのだろう・・・
普段は絶対に「しんどい・・・」なんて弱音を吐かないのにフラフラになって休憩室で大の字になって寝転がっていた。

あと3年生ながら初めて大会に出場し4試合フル出場したAsuna
お父さんが仕事をズル休み(!)・・・イヤ仕事をいつもより早く終わらせてお母さんと一緒にずっと応援してくれたおかげで朝からテンション高く試合に出続けることができた
ミスもあったが光るプレーも見られた。
これもまたいい経験になったことだろう。

試合には勝てなかったが,メンバー全員が本当にいい経験をさせてもらえた。
結果は残念だったが,低学年たちにとってはきっと次に繋がる大会になったはずである。
次こそ5年生を含めたメンバーで試合に挑みたい

最後に・・・。

対戦して頂いたチームの皆さん,暑いなか本当にありがとうございました。
6年生1人を除き4年生以下ということで何かとご迷惑をお掛けしましたが,子どもたちが楽しく1日試合できたことに感謝しています。
これに懲りずにまた対戦する機会がありましたら,どうぞよろしくお願い致します。




2012-07-28 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

親子キック対決!

昼間は暑すぎて倒れそうだし夏休みに入ったということで・・・
7/22(日),毎年恒例『ナイター練習&親子キック対決をすることにした。

”節電節電”と世間一般的に言われているが,せっかくのナイター設備を使用しないとそのうち撤去されるかも・・・と言うことなのでできるだけ長くできるように「16時~20時」とした。

昼間はPTA行事の『親子プール遊び』だったので,少々お疲れ気味かもしれないが,ナイターになるとみんなテンションがあがるし保護者の方もたくさん来てもらえるのが嬉しい。

夕方なので日は陰って来てるが,まだまだムシムシ暑くて汗が噴き出してくる・・・

16時から18時半ぐらいまでは,来週の好文カップのために3~4年生を中心に練習を行なった・・・がやっぱ試合となると厳しいかな・・・
まだまだ動きが遅くて機敏さが足りない・・・でも試合を楽しんでくれたらいいのだけれど・・・。

さて19時にもなると辺りが暗くなって来るとともに,保護者やきょうだいやOGたちもだんだんと増えてきてすごいギャラリーの数となった

普段運動していない保護者の方々にちょっとウォーミングアップをしてもらったあと,3~4年生に少し5年生を加えたメンバーvs保護者チームで試合をすることに。
相手はちびっ子たちだと言うのに,保護者チームのお父さんやお母さんの大人げないこと・・・

マジ蹴り(!)で外野へボンボン飛ばす飛ばす
前衛も内野もいらんがな~って感じで,子どもたちはどんどん外野へ外野へと下がって行く。

フライをキャッチして盛り上がったり,大人の足元にプッシュしてあたふたさせて,周りの笑いを誘ったり・・・。
そうこうしているうちに昼間同様,雷が鳴りだして残念ながら20時前に中止することになった。

でも短い時間ながら,子どもたちも大人たちもみんなが楽しい時間を過ごせたようだった。
一緒に来てくれていたきょうだいやOGたちとも一緒にやりたかったが,時間切れとなってしまったのが残念だった。

次回は8月にまたナイターを計画しているので,その時はぜひ我々指導者も子どもや保護者たちと対決したいと思っています
またぜひ参加してくださいね。




2012-07-23 : 出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

親子プール遊び

梅雨も明けて毎日暑い日が続くようになった・・・。

子どもたちは,いよいよ昨日から”夏休み”なのである。
子どもの頃は毎日何をしようかワクワクしていたが,大人になった今はそんなワクワクも無く・・・。

ただただ・・・子どもたちがうらやましい~


さっそく本日,夏休みの学校行事のひとつである『親子プール遊びが行なわれた。
息子が3年生で保護者の付き添いが必要であるため自分自身プールに入る気マンマンだった。
PTA副会長でもあるキックHコーチも,初参加というキックOコーチも水着でプール入る気充分だ。
しかも夜勤明けで,もう小学生の子どもがいないはずのキックMコーチまでやってきた。
(さすがに水着ではなかったが・・・)

自由遊泳の時間になったときにこっそりプールに入ったのだが,これが失敗の始まりだった・・・。

さっそくゴーグルを付けた女の子が近くまでやって来て水を掛けまくって去っていった。
誰かと思ってよくみたら,5年生の副キャプテンYoshikaのヒット&アウェイ作戦だった。
少し離れた所でケラケラ笑ってめっちゃ楽しそうだった

すると次に,4年生のKana・Ami・Azusa・Chihoの4人組が水を掛けにやって来た
水を掛け返してすぐに走って逃げたが後ろを見ると,

「コーチ~ 待てぇ~

・・・と4人がすんごい笑顔で追いかけて来るっ!

止まると永遠に水を掛けてくるので,こちらも反撃するが4対1では分が悪すぎる。
作戦変更・・・ひとりずつ捕まえては放り投げたスキに逃げるがやっぱり笑顔で追いかけて来る。

「コーチ~ もっと投げてぇ~

キリが無いので若手の先生を盾にしたり,Hコーチに任せてプールサイドに上がって逃げた。
そんな時,空は晴れているのに雷警報が発令されたということで残念ながらそこで”中止”ということになってしまった。
子どもたちにはかわいそうだが安全面を考えると仕方が無い。

それに・・・

これ以上永遠に子どもたちに追いかけられると,こっちの体力が持たない・・・。
自分的にはちょうどいいタイミングだったのかも・・・

子どもたちにはあっという間の時間だったが,笑顔いっぱいの本当に楽しい時間だった。

でもあとからKanaには,

「今年はコーチに1回しか投げられへんかったな~。
去年は6回も投げられたのにぃ~


・・・と言うクレームを受けた・・・。コーチを倒れさせる気か・・・(T^T)

楽しかったけど正直言ってキックより疲れました・・・




2012-07-22 : 学校行事・子ども会行事 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

キャプテン代行

御幣島小学校へ到着した「青い軍団」

練習試合に来たのはいいが本日キャプテン&副キャプテン2名がお休み・・・。
そんな状況の中,5年生のHaruが朝から率先してみんなをまとめてくれていた
前にも書いたが,面倒見が良くていつもチームを盛り上げてくれる元気で明るい子である。
(ときどき口が悪くてギャーギャーやかましいこともあるが・・・。)

今日も練習試合の前にみんなを集めて「声を出そう!」とか「一生懸命走ろう!」と声を掛けていた。
きっとキャプテン&副キャプテンがいないので自分が何とかしなければ・・・という気持ちがいつもより強いんだろう。
そうやって自分から進んでチームのために何かをしようとする子が大好きなので,その姿を見ながらとても嬉しく頼もしく感じていた。


・・・で,まず1試合目。

自分がやらなければ・・・という気持ちが伝わる大きな声で一生懸命みんなを盛り上げていた。
でもその想いとは“うらはら”に慣れない守備位置にみんながドンドン空回りして大敗・・・

・・・で,続いて2試合目。

いつもベンチで応援の3年生たちを試合に出したが,どう動いていいのか分からず声も出せず・・・。
今まで耐えていたHaruだったが,それを見かねてグランド狭しと1人でボールめがけて走りまくり「声出してって言ってるやろぉ~と声を荒げて怒鳴っていた・・・。

ちょうど3塁審をしていたので彼女の近くまで寄って行き,「1人でそんなに頑張らんでええよ!落ち着いて!」・・・と後ろから肩をポンポンっ と叩くとHaruは‟ニコッ”としながら振り向いて落ち着きを取り戻した。
でもかなりカーッとなっていたんだろう。
ほっぺたが真っ赤になっていた。

そんな2試合目が終わったあとHaruがみんなを呼んで反省会を開いていた。
いつもなら近づいていくと,
「コーチ来たらあかんっ!聞かんとってよ~!」
って言うのに目を真っ赤にしながら一生懸命悪かった所をみんなに伝えようとしていた。

・・・が特に3年生たちの返事もせず聞いてるのか聞いていないのか分からない態度を見かねて・・・

「Haruが一生懸命みんなのことを考えて話してるのに返事もできないんかっ!キャプテン・副キャプテンがいない中どれだけHaruが頑張ってくれてるんや!みんなにはそれが伝わってないんか?」

・・・と言うのと同時に,Haruは耐えきれずポロッと涙を流していた。
そのあとはみんなしっかりHaruの話を聞いていたようである・・・。


反省会が済んだようなのでみんなを休憩させている間,少し離れた所にHaruを呼んだ。
こっちへ来るときから既にウルウルしている顔を見てこっちまでウルウルしそうになった。

「キャプテンJuraにはいつも言ってるけど1人で頑張り過ぎんでいいんやで。監督もコーチもみんなHaruが頑張っているのは知ってるから。みんなに声を掛けたり全力でプレーしているのは見てるから大丈夫。みんなにもきっと伝わるから。」

そういうとHaruは,またまた‟ほっぺた”と‟目”を真っ赤にしながら笑顔でうなずいた。

そうHaruのいい所は落ち込んでもすぐに笑顔で復活できるところ。
そんな姿を見るとやっぱり応援してあげたくなる。


キャプテン代行として今日はいい勉強になったと思う。
大人でもそうだが立場が人を育てる場合もある。
普段何と無く過ごしていても,その立場になって初めて気付くこともたくさんある。
だからきっと,キャプテン・副キャプテン・みんながそろったとき,また違ったHaruの姿を見ることができるだろう。

Haru今日は「キャプテン代行」としてお疲れさん
これからも下の子たちの面倒よろしく頼んだよ~





2012-07-21 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

チームTシャツ完成!

とうとう『チームTシャツが出来上がった

今日は朝から御幣島さんと練習試合を行うため,集まった子どもたちをさっそくTシャツに着替えさせた。

やっぱり全員がそろうと子どもたちのテンションもあがるんだろう
もちろん,指導者もおそろいでテンションがあがっていた
いつもは朝一と言えばみんなダラダラしているのに,何も言わずみんなが自転車に乗ってすでに出発しようとしていたのには思わず笑ってしまった( ̄ψ ̄*)プッ

「おいおい,まだ出発まで30分ぐらいあるんやけど・・・」
どれだけテンションあがってるねん

かる~くアップしたあと自転車に乗った約30名の『青い軍団』が御幣島小学校へ向かった。
これだけ人数がいると遠目に見ても目立つのでキックのいい宣伝になりそうだ。

姫里地域のみなさん,見かけたらぜひ声援よろしくおねがいしますね~


さて肝心な練習試合の結果は・・・。

後半へ続く・・・




2012-07-21 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

力の差

7/14(土)午前中,舟西ファイヤーズさんと練習試合をさせてもらった。
区大会では対戦することがなかったので4月以来の対戦である。

その時点では新チームとして守備位置も定まらず,いろいろ試しながらの対戦だった。
あの頃に比べたら少しは試合らしい試合ができるはず・・・と期待しながらグランドへ向かう

好文カップに出場できない・・・ということで最近5年生たちのテンションが下がっているのが気になるが,キャプテンが遅れてやって来るということもあり,まずは5年生&3年生以下のメンバーで1試合目を対戦させてもらった。

・・・が,これが全くの逆効果で3年生以下のメンバーが棒立ちになった状態が続き,それを5年生たちがフォローできずに大量失点でますます5年生たちのテンションを下げる結果になる(T^T)
普段あまり試合に出れない3年生たちにはいい経験になったかも知れないが・・・。

これはいかん!!

・・・ということで,キャプテンが合流したこともあり5・6年生を含むベストメンバーで2試合目に挑むことにした。

初回こそ得点できなかったものの守備では1・2・3回を無失点に抑え,その流れがいい攻撃に繋がり4回を終わった時点で「9-1」として最終回を迎えた。

・・・が突然の大雨・・・

10分程中断したのち雨も止み試合を再開したが,集中力が途切れてしまったのかいつもの悪いクセが出てバタバタっと4失点・・・
しかし何とか最後のアウトを取ってやっと勝つことができた

最後の失点はもったいないが,子どもたちにとって勝てたことが何よりも嬉しかったに違いない。
何度やっても少しの気持ちの変化で試合の流れが変わってしまう怖さを感じながらも,子どもたちと一緒に素直に喜んだ。

これでようやくみんなのテンションも


お昼まで少し時間があるので,月末の好文カップを想定した「6444444333」という布陣でもう1試合お願いした(ただし3回限定)。

守備ではそれなりに良い所があったものの,攻撃面では“無得点”と全くイイ所無し・・・
小技で何とか塁に出ようとするが,ことごとく正面へのゴロとなる。
外野にさえ飛ばない蹴りの弱さ では何もできず「4-0」で敗北・・・

5年生がいないとここまで得点できないものかとショックを受けた。
ある程度予想はしていたが,ここまで打線がつながらないと作戦の立てようも無い・・・。

レギュラーメンバーとの『力の差』に改めて気づかされたある意味収穫のある練習試合となった。
時間は無いが少しでも練習するしか無いことにみんなも気付いただろう。
最後まであきらめるなよ~


絶対やぞっ!




2012-07-15 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

低学年たちの挑戦

西淀川区にある好文学園さんが主催する『好文カップキックベースボール大会』が7/28(土)に開催されるとのこと。
3年前の第1回大会に参加したが,昨年・一昨年は地域行事と重なって参加できなかった。
でも今年は地域行事とは別の日で参加できることになった

しかし・・・

我がチームの主力である5年生たちが“林間学習”に行ってる日なのだ
それはないよ・・・と我々指導者だけで無く当の5年生たちもかなりショックを受けている・・・

区大会で負けはしたが「自分たちにもできるっ!」と感じているだけに今のチームの力を試してみたい気持ちが強いだろうが学校行事では仕方が無い。
5年生たちは「林間学習行かへんっ!休んで好文カップに出るっ!」とかギャーギャーうるさく言っているがそんなことは許す訳にもいかず,唯一の6年生であるキャプテンと4年生以下のメンバーで挑むことになる。

「6444444433」でのメンバー構成になりそうだが果たして大丈夫だろうか・・・
区大会よりも厳しくなるのは当たり前に想像できる

もしかしたら試合を作れず,他のチームにはご迷惑を掛けることになるかも知れないが,勝ち負けよりも『経験と育成』という意味で4年生以下に挑戦させたいと思う。

そんな中,唯一の6年生であるキャプテンがどれだけチームを引っ張っていけるか・・・それもいい経験になることを願って・・・(>人<)
しかし参加するからには子どもたちが全力でプレーできるようにしてあげるのが我々指導者の大切な仕事である。

さぁどうなることやら・・・。期待と不安が交錯するのであった。




2012-07-14 : コーチのひとりごと : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

七夕まつり

7/8(日)午前中,子ども会行事として七夕まつりが小学校で行なわれた。
・・・なので今週のキック練習はお休み・・・

毎年この時期に行なわれる行事であるが“新1年生歓迎会”も兼ねている。

1年生にとって初めての子ども会行事なわけで,みんなでゲームをしたり,笹に飾り付けをしたり,願い事を書いたり・・・約2時間程であるがキックのメンバーたちも楽しそうに過ごしていた

私は「司会進行を担当していたが,クラブには2年生から入部可能なので
「来年キックに入部しそうな元気な子はいないかな~
・・・なんて思いながら1年生たちを見ていた。

そんな中,顔見知りのキックメンバーの妹たちも参加していて,司会をしているこっちに向かって手を振ってくれていた
やっぱり1年生は,まだまだ幼くてかわいいな~(いつ頃からにぎやかになるんだろう・・・???)

2年生になったら元気な子がたくさんキックに入ってくれますように・・・




2012-07-08 : 学校行事・子ども会行事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Tシャツデザイン決定会

企画担当の増◯コーチの提案で『チームTシャツ』を制作することになった。

以前から企画していたにもかかわらず,なかなか動けずこの度ようやく実現に至った

① 「おそろい」と言うことで,チーム一丸の意識を高める!
② オリジナルTシャツで,子どもたちのテンションUP!
③ 保護者の皆さんへ!試合の応援団にもぜひ!


・・・そういった理由で『HIMESATO』のロゴが入ったTシャツを制作することに。

7/1(日)練習時にデザイン案3種類を,子どもたち・保護者・指導者による無記名投票を行なった。
胸のロゴマークと背中のデザインは,そのあとのコーチ緊急ミーティングでちょっと手を加えさせてもらった。
完成版は7/21に配布する予定

メンバーのみんな,保護者の方々,こうご期待




2012-07-02 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR