12月の予定

12月の予定です。

12月1日(日) 住之江親睦リーグ 12月戦(西区九条北小学校)
         阪神姫島駅集合7:30(時間厳守)

12月7日(土) 田中小学校へ遠征(港区田中小学校)
         阪神姫島駅集合 12:45(時間厳守)4~6年生のみ
        (住之江親睦リーグ未消化試合のための公式戦です。)

12月8日(日) 『年忘れもちつき大会』のため練習はお休みです。

12月14日(土) 9:00~12:00 通常練習 (姫里小学校)
12月14日(土) 13:00~16:00 遠征練習試合(御幣島小学校)自転車で行きます

12月15日(日) 8:30~12:00 遠征練習試合(出来島小学校)自転車で行きます
12月15日(日) 13:00~16:30 通常練習(姫里小学校)  

12月21日(土) 9:00~13:00 通常練習(姫里小学校)  

12月22日(日) 住之江親睦リーグ 最終戦(住之江区平林小学校) 
         阪神姫島駅集合6:20(時間厳守)


寒くなってきましたが,体調を崩さないよう気をつけましょう。
また,ケガをしないよう,しっかり準備運動をして試合・練習に挑むのはもちろん,
風邪をひかないように「寒さ対策」は自分たちでしっかりしましょう!





2013-11-30 : 姫里KBC 月間予定 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

第2回ボーリング大会!

日曜日の午前中,みんなが楽しみにしていた『第2回ボーリング大会を開催した。

残念ながら前日に続きT監督は体調不良により参加できなかったが,子ども・指導者・保護者を含め,第1回大会を大きく上回る総勢52名で,4名ずつ13チームによる2ゲーム合計の対抗戦を行った。
昨年末好評だったこの行事,クリスマスにはちょっと早いが今年も上位チームから順番に,お菓子を賞品としてプレゼント!(主婦であるお母さん達には,ゴミ袋やサランラップが思っていた以上に好評でしたが・・・

できるだけ家族や6年生を同じチームとした今回の大会,Mマネージャーの始球式により第2回姫里KBCボーリング大会がスタートした!

もちろんレーンの横に壁がある"ノーガーターレーン"とした。
・・・にもかかわらず,なぜか今回もスコアに「G」マークが付いている子や,その壁の跳ね返りを有効に利用してストライクやスペア(!)を取る子など,珍プレー・好プレーがたくさん見られて,どのレーンも楽しく大盛り上がりだった

結果,ストライク連発の200点余裕越えで6年生Sanaeのお父さんが活躍したSanaeパパHaruNagisa のチームがダントツ優勝だった。
優勝チームには,持ち回りの「トロフィーが授与されたので,次回まで家に飾っておいて下さいね~。

ちなみに,僕とYマネージャーのチームは,4年生のSizuki&Misakiの活躍もあり準優勝だった!
う~ん残念!

あっという間の時間だったが,子ども達も大人も終始ニコニコ顔で楽しい時間を過ごせた。
キックの試合の時もこんな楽しそうな姿を常に見ていたいと思ったのは,僕だけじゃないはず・・・。

企画部長のMコーチ,今回も企画に準備に本当にお疲れ様でした!
次回も楽しみにしてますよ~!





2013-11-24 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

第3回清原記念大会

11/23(土・祝),住之江親睦リーグ主催の『第3回清原記念大会』が行われた。

参加チーム20チームで,4コートに分かれて予選を行い,8チームが決勝トーナメントに進むことができる。
抽選の結果,港区の『磯路さん』東淀川区の『新庄さん』福島区の『福島キッズさん』との対戦に決定。
でもいつもながら”くじ運”悪いな~。
しかも今日は体調不良により,監督不在・・・。

1試合目からいきなり,夏の「曽谷杯」でも優勝され,あちこちの大会で上位に入られる強豪『磯路さん』
2試合目も,東淀川区で常に上位に入られる『新庄さん』

子ども達なりに,いつもより声を出そうとしていたと思うし,速く動こうとしているように見えた。
ただ,みんな焦りが目立ち,足が動いておらず空回りして,結果2連敗してしまった・・・。

相手が強敵だからと言ってもそれなりに闘い方があったはずだが,それを見極めて的確に指示できず子ども達の力を引き出せてあげれなかった自分に反省した・・・。
決勝トーナメントへの進出は絶望的となったが,このまま負ける訳に行かない。
自分も含め,子ども達の気持ちを切り替えて,『福島キッズさん』との対戦に挑む。

初回1点先制されるものの,その裏小技と犠牲フライで逆転し,2回裏には7番キッカーAyakaのホームランで優位に試合を進める。
・・・が,ちょっとしたミスと運の悪さも重なり3点を献上し逆転され1点差で最終回の攻撃を迎える。
しかし選手もベンチも諦めることなく,3番キッカーNagisaの1~2塁間へ転がした絶妙な打球の間に,先頭キッカーKanaの好走塁により同点に追いついた。
そのままの勢いで最後は,4番キャプテンのAsukaに託し,強烈な打球を外野へ飛ばしサヨナラ勝利を得た。

ようやくこの勝利でみんなの笑顔が見れたが,恥ずかしがって自分の感情を中々表に出さないキャプテンAsukaが珍しく「コーチ!めっちゃ嬉しいっ!」・・・とわざわざ言いに来たのがすごく嬉しかった

先日みんなに話をしたことをどれだけ理解しているか,今日はできる限り子どもたち自身で考えさせようと思ってあまり細かい指示は出さずにいた。
結果,予選1勝2敗で決勝トーナメントへは進めなかったが,試合と試合の間にキャプテン・副キャプテン主導でみんなを集めてミーティングをしていたのが印象的だったし,その姿が嬉しく感じた。

直接勝利には関係無かったが,レギュラーでありながらいつも自信無さげに不安そうな顔をしている5年生のHasumiに,「ライト方向へ思いっ切り蹴って来い!」と指示をしたにもかかわらず,1打目はチョロでファールになったシーンがあった。
そのあと,指示した通り1~2塁間へ強い打球を蹴りヒットになったのだが,あとで真意を聞いてみると・・・
「ライト方向の守備が詰まっていたからわざとチョロで相手の守備位置を動かして,2打目に空いている所を狙ったと言う言葉を聞いて,自分で考えてできるようになってきたことが喜ばしかった。
ちょっとでも進歩が見られてきたことと,言い続けてきたことが間違ってはいないことを自分なりに少しだが満足した。
勝利に中々繋がらないのが残念だが,自分達で考えられるようになってきたのはチーム全体にとっていいことかな・・・。

しかし,決勝トーナメントの試合はどれも凄かった!
特に決勝の『磯路さん』VS『波市さん』の対戦は,子ども達の頑張りはもちろん両監督の采配の素晴らしさも凄く勉強になった。
最後は決着つかず抽選になりましたが,優勝された『磯路子ども会さん』本当におめでとうございました!

ちなみに,各チームから一人を選出する『優秀選手賞』は,6年生の副キャプテンHaru でした。

いつも大きな声で試合中にチームを盛り上げ,みんなに声を掛けてくれる。
特に今大会では試合と試合の間に,こちらから何も言わずともメンバー全員を集め,反省点や次の試合に向けての意気込みを伝えてチームをまとめてくれていた姿を見て選出しました。
これからもキャプテンを支えながらチームのみんなを引っ張って行ってね~

DSC_0448.jpg   DSC_0450.jpg


最後に,この大会で対戦して頂いたチーム関係者の皆様,朝早くから大会運営頂いた住之江親睦リーグ関係者の皆様ありがとうございました。(自分&Hコーチもですが。)





2013-11-23 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

区民駅伝大会

11/17(日),大野川緑陰道路にて『西淀川区の区民駅伝大会』が開催された。
暑くも寒くも無く,絶好の駅伝日和のなか,各チーム大人も子どもも一生懸命走っている姿がとても素晴らしかった。

各地域対抗のレースでは,第一走者から上位を確保し終始上位をキープして,後半になるにつれ順位を上げ,姫里連合としてついに念願の『優勝を果たした
選手8人の中,姫里小学校の3年生・6年生2人の走りは素晴らしかったし,第二走者の「キック副キャプテンHaruのお父さん」の全力で走っている姿もカッコ良かった~

その前に行われた”一般女子の部”では,西淀中学校陸上部のアンカーとして出場していた,前キャプテンJuraが,相変わらずのポテンシャルで『3位』になって表彰されている姿を見れた。
元キックをやってた子が頑張っている姿を見るのはやっぱ嬉しいなぁ~。

出場されたみなさん,本当におめでとうございました!!



2013-11-18 : 学校行事・子ども会行事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

感謝の気持ちを

あっと言う間に1ヶ月が過ぎてしまったが,先日の大和田ドリーム杯と住之江親睦リーグのあと,当日参加したメンバーを対象に,試合に出たり他チームの素晴らしいプレーを観て感じたことや自分なりに反省したことを書いてくるようアンケートを配布していた。

学年に関係無く子ども達なりに色々考えて書いてくれていたが,なかなかメンバーがそろわず話をする機会が無かったが先週土曜日が午後からの練習だったので,ようやく午前中に話をする時間を取ることができた。
簡単な質問を6個用意していたが,その中の2つについてメンバー達が書いてくれた内容を元に具体的に話をした。

1.他チームの試合を観てどう思ったか?
・動きが速かった(捕ってから投げるのが速い。足が速い。)
・最後まであきらめていなかった。
・ランナーコーチの声が大きかった。
・チームみんなが声を出して指示し合っていた。
・カッコイイ!

2.他チームができていて姫里ができていないことは?
・全員が声を出したり,声掛けができていない。
・ミスしたら声が小さくなって元気がなくなる。
・強いチームは,自分達で考えている。
・失敗を恐れて,不安な気持ちでいる。
・攻守交替のときや挨拶するとき,だらだらしている。


さすがに,いっつも監督・コーチ・マネージャーに言われてるだけあって,よ~くわかってるやんっ!
気付いてエライ!エライ!


・・・って褒めれるかぁ~σ(^_^;)

ただ文章に書かせたことで,改めて自分達で気付けたのは良かったと思う。
じゃあ次はそれを今後どう活かしたらいいか自分達で話し合ってよ~く考えよう~( ̄▽ ̄)



でも,その中で他のチームを観て「カッコイイ!」と思った,と言う意見は自分的には”深いなぁと感じた。
試合に勝っているのを観てそう思ったのか,みんなが声を出しているのを観てそう思ったのか,それともきびきびした動きを観てそう思ったのか,はたまたチームみんなが挨拶やささっと整列している姿を観てそう思ったのか・・・。
いずれにしてもチームにとって『最高の賞賛』の言葉に思えた。
姫里KBCも「カッコイイ!」・・・そう言われるチームになって欲しいとみんなに言ったが伝わっただろうか・・・。

ただ6個中最後の質問に「監督・コーチ・マネージャーに言いたいことがあれば」という項目があり期待していたのだが,気を遣ったのか書く勇気が無かったのかあまり書いてくれていなかったのは残念だった
・・・で,その代わりと言っては何だがコーチである僕から一言(どころか沢山だったが・・・)をみんなの前で伝えることにした( •̀ᴗ•́ )و


・T監督へ
いつも試合や練習を僕らコーチ陣の好きなように任せてくれてありがとうございます。そして目の届かない所での子ども達へのアドバイスありがとうございます。

・Mコーチ/Hコーチ/Oコーチへ
自由気ままにさせてもらっている僕にいつも声を掛けてもらいありがとうございます。そして他チーム同士の試合中,子ども達へ話をする時間を僕に作ってもらうために・・・と言って審判をして頂きありがとうございます。

・Mマネージャー/Yマネージャー/Nマネージャーへ
飲み物の準備やケガの手当て,子ども達の体調をいつも気にして頂き,そして優しい言葉をありがとうございます。


そんな監督・コーチ・マネージャーに,何の心配も無く練習や試合ができる環境を作ってもらっていることに感謝して欲しいと思ったので,正直照れるがみんなの前で言葉に出して言ってみた
いつも楽しくキックができるのは,いろんな人がみんなの気付かないところで頑張っているからというのを改めて感じてくれたらそれでいいと思ったし,みんなも真剣に聞いていたようなので少しはそれを感じ取ってくれていたらいいのだけれど。


そして最後に・・・

毎回お弁当を作ってくれたり,キックへ行けるように準備してくれている”お父さん”お母さんに感謝することは絶対に忘れないで欲しい・・・と言うことを伝えて僕の話はおしまい。

11/16(土)午前中,練習前のコーチからの大切なお話でした

みんな,どんな時も”感謝”の気持ちは忘れないでね




2013-11-16 : コーチのひとりごと : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

OGの訪問者たち

11/9(土)姫里小学校での一日練習だったが,いつもに比べて何故かOGの訪問者が多い日だった。
新しく正式に特別コーチとして一緒に子ども達を指導してくれることになった「Yukari」だけでなく・・・。

これまた4年前のOGであり,2年生Naoお姉ちゃんである「Sana」が午前中に見に来てくれた。
午後からは,学校帰りにフラッと寄ってくれたこれまた4年前のOGの「Nodoka」
さらに夕方にかけて,3年前のOGキャプテン「なっちゃん」まで見に来てくれた。

みんなそれぞれ忙しい中,少しの時間でも寄ってくれたことが嬉しかったし,先輩にはきちんと挨拶をするよう指導しているのでOGが来るたびに,メンバー全員横並びで整列してキャプテンを筆頭に大きな声でしっかり挨拶できていたのも良かったと思う。
ただ,OGたちはどう言葉を掛けたらいいか困惑していた姿がちょっと面白かったが・・・(ゴメン!)

OGたちに気付いた点を言ってもらったが,
『一歩目が遅い』,『声が出ていない』・・・
・・・といつもコーチたちに言われていることをそのまま言われていた。
それを聞いて,僕らコーチ陣の方が逆に情けなくって恥ずかしかったのだが・・・
でも,改めて先輩たちに言われる方が,”刺激になるかもね。

「なっちゃん」に至ってはノックまで付き合ってもらって本当にありがとう。

この日来てくれたOGはもちろん,他のOGたちもいろいろ忙しいとは思うけど・・・,
後輩たちのために,時間があれば,たまには顔を見せにやってきてね~
いつでも待ってるよ~





2013-11-10 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

新たな出来事

1ヶ月ほど前,4年前に卒業したOGのお母さんから,うちの奥様であるYマネージャーに,その娘さんのことで突然メールを頂いた。
今年高1になり中学時代から陸上部で頑張っているのは聞いていたが,私立中学に進学したこともあって頻繁に連絡を取ることがなかっただけに何事かと思ったら・・・。

なんと・・・!

これから冬に向かってシーズンオフで,記録会やマラソン大会のみとなり,陸上部としての活動に時間の余裕ができるため,フルで参加はできないがキックのお手伝いをさせてもらえないか・・・というとても喜ばしい内容のメールだった。

卒業していったOG達に会うたびに,『たまにはキックに顔だして,見に来てよ~』と言うが,遊びに来る感覚では無くて,実際に自分の経験したことを教えたり,子ども達と向き合って取り組みたいと言っているとのこと

お母さん的には,家でゴロゴロ無駄な時間を過ごすぐらいなら・・・とおっしゃっているが,高校生がそんな気持ちをなかなか真剣に言えることでは無く,今までそういうことが無かったので何て素晴らしいことだろうと勝手に感動と嬉しさで,逆にこっちのテンションが上がってしまった

監督に連絡して了解をもらい,11/9(土)の午後からさっそく元気よく練習に参加してくれた。
現在のメンバーでは,キャプテン&副キャプテンの二人が2年生の終わりに入部した時に卒業したので一瞬接点があっただけで他はほぼ知らない子ばかりで,挨拶をした始めはちょっと緊張していたようだったが,さすがに当時の副キャプテンだっただけに,少しずつみんなと打ち解けて行ってくれたので安心した。

『今どきの小学生を相手してて,イライラしてけえへん~?』って冗談っぽく聞いてみたが,『みんなカワイイ!』と笑って答えてくれた。
今のメンバーにとってみたら直接一緒にプレーをしていないので,彼女の凄さは分からないと思うが,常に安定したショートまたはセカンドの守備と,確実なキック力を持った足の速い,どんな時も安心して任せられる”走攻守”そろったいい選手だった。
特に僕にとっては,当時の卒業大会1回戦,劣勢だった試合の最終回にみんながつないで6点差を一気に追いつき,満塁から彼女のレフト線への走者一掃の3点タイムリーヒットで「12-9」の勝利をし,みんなで涙を流したシーンが忘れられない想い出のひとつだ

今のところ,みんなが彼女を先輩としてどんな風に感じているか分からないが,きっといい”お姉さんコーチになってくれると思う。
当時からしっかりしていたし信頼できる副キャプテンだったが,本人が成長していく上でもいい経験ができるようにしてあげたいな~としみじみ感じてしまった。


Yukariちゃんへ
子どもと接するのって(特に今どきの)難しいこともたくさんあるけど,無理せずできる範囲で,できることを一緒にやって行きましょう。
コーチとして,時にはマネージャーとしてよろしくです!
もちろん,陸上選手としての自分自身と高校生活を優先してね。


あとみんなにとってはどうでもイイことですが・・・
うちの奥様Yマネージャーと同じ名前やから,コーチとしては何て呼ぶか悩むな~



2013-11-09 : 出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

大和田さんと練習試合

11/4(月・祝),大和田SMGさんから練習試合のお誘いを頂いた。
2日前にお誘い頂いたのでメンバーが揃うか心配したが,4年生以上がほぼ集まった。

5・6年を入れたメンバーで2試合,4年生以下のメンバーで1試合させて頂いたが,指揮はT監督&Hコーチにお任せして,僕はいつもと違った方向から大和田さんの試合運びを見たくて全試合”三塁審”をさせてもらった。

いつもながら,あちこちの大会で優勝をされている大和田さんとの実力差は大きいため,せっかく練習試合をしてもらっているのに姫里の不甲斐なさに申し訳ないなぁ~と思う気持ちと,参考になるところは何でも吸収して指導者として勉強させてもらおうという気持ちが入り乱れる。
三塁審していて斜め後ろ側から全体を見てると,明らかに姫里と大和田さんとの違いがはっきり分かる・・・

とにかく・・・

ボールに対して,動きの1歩目が遅い・・・。
ランナー&アウトカウントを頭に入れた守備の位置取りができない・・・。
相手の守備位置に合わせた,キックのコントロール&強さの調整ができない・・・。



特に姫里は,外野へ確実に蹴れるのは数人だけなので,蹴れない選手はロングより,プッシュ等で確実に進められるよう小技の練習をしているにもかかわらず,残念ながらロングより不確実・・・
プッシュでもチョロでもコースや強さがコントロールできない。
不思議となぜか正面に蹴る事が多くて,いっその事『正面を狙って蹴れっ!』と言う方が良い結果になるのではと思ったりして・・・

まぁ,すぐに上手くなるはずも無く,とにかく地道に練習していくしかないかなぁ~と思う今日この頃である。




2013-11-04 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

姫里KBC予定表

保護者の方々はご承知のとおり,練習日についての”お知らせは,練習時に各部員へ直接手渡し,またはお家に個配 させて頂いています。
このブログにおいても,月末に次月の練習予定を記載し,予定変更がある場合その都度更新していますので,引き続きご確認頂けますようよろしくお願い致します。

なお新たに,リンクに『姫里KBC予定表』として,「キックの練習日・試合予定」「主な学校・地域行事の予定」を追加しましたのでご確認下さい。

今後とも姫里KBCをよろしくお願い致します。



2013-11-01 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR