6月の予定

6月の予定です。

6月7日(土)   土曜日授業の”ひめっこまつりです。練習はありません。

6月8日(日)    9:00~17:00 通常練習 (姫里小学校)

6月14日(土)   9:00~13:00 通常練習 (姫里小学校)
              午前中のみ。お弁当は不要です。

6月15日(日)   住之江親睦リーグ 6月戦 (福島区鷺洲小学校)
              姫里コミュニティ広場 7:30集合 自転車で行きます

6月22日(日)   9:00~12:00 雨のため勉強会 (姫里子ども会館)

6月28日(土)   9:00~17:00 通常練習 (姫里小学校)


だんだんと暑くなってきました
の大会に向けてしっかり体力をつけれるよう,練習は休まず頑張りましょう




2014-05-31 : 姫里KBC 月間予定 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

大道南さんでの練習試合

5/31(土)大道南小学校で7チームが集まる練習試合にお誘い頂いた。

正直言って,先週の区大会で優勝できなかったことに,自分なりに反省の想いを持ちながらこの1週間気持ちがもやもやして色々と考えてこの日を迎えた。
大道南のF監督にご挨拶をして第一声,「えーっ,今年は姫里さんが上がって来られると思ってたのに,準優勝でしたか・・・」と言われ,胸にグサッと来た
(これが今のうちの実力なんで気にしないでくださいね

・・・と言っても過ぎたことなので仕方が無い訳で・・・

この日も一日暑い日だったが,総当たりで6試合もさせてもらえるということで,色んな意味ですごく楽しみにしていた。
でもチームを,そしてコーチとしての自分を見つめ直すという意味でも,今日は審判をして違う方向から子ども達の姿を見ようと考えていた。
・・・なのでT監督には「審判するので子ども達への指示をお願いします。」と言って,Hコーチ&Oコーチにベンチへ入ってもらい僕は3塁審をすることにした。
監督には「え~っ,どうしたん?何でぇ?」と言われ,コーチ陣には「先発メンバー決めて下さいよ~」と言われたが,「いえ,今日は審判しますのであとはよろしく!」とかたくなにお断りした。
そんないつもと違う雰囲気を微妙に意識する子ども達であったが,「コーチは審判するから,監督と他のコーチの指示をよく聞いてな~」とそそくさとグランドへ向かった。
ただ今日は5・6年生のみで11人しかおらず,6試合も体力的に持つのか心配ではあったが・・・。

さっそく1試合目は,福島区の代表を決めている『玉川さん』との対戦。
苦手な1試合目に強豪『玉川さん』にはボコボコに蹴られあっと言う間に敗戦となった。
でも3塁審をしながら,特に内野の動きの悪さ加減が良く見えた

気付いた点をワンポイントだけ子ども達に伝え,2試合目に初対戦の『喜連北さん』との試合でも同じように3塁審を務めた。
攻撃が繋がり勝利するも,走塁面での悪さ加減がまたよく見えた

また気付いた点を子ども達に伝え,3試合目に大道南さんとの対戦。
この試合も3塁審をさせてもらい,前回対戦した時の接戦での緊張感をどれだけ持って勝負できるか見ていたが,走塁面でのミスの多さと守備での前へ前へ行く姿勢がまだまだ足らないのがよく見えた
大南さんも余り調子は良くなかったようで今回は勝たせてもらったが,ぜひとも来週の東淀川区の大会では良い結果になることを期待しています


この試合が終わった時点でついに監督が「もう疲れたいつも指示だしてるコーチの気持ちがよく分かったわ。こいつら言った通り全然してくれへんっと言って,次からはいつも通り指揮をとるよう言われた。
自分自身も自チームが試合をしている時に3試合も続けて審判をしたのは初めてだったので,他のコーチの有難さであったり,普段見れない方向からの選手の動きが見れたりしていい勉強になったと思う。
今日は全試合審判するつもりだったので,何より監督に言われた言葉で少しだけスッキリしたような気がした

ある意味吹っ切れて,前を向いて行こうという気持ちが出始め,「よっしゃ~ちょっとマジでやろかぁ~」と言う思いが出てきて,それを察したのかいつもそばで助言してくれるHコーチが何試合目かの途中で,「午前中と違って,やっといつもの調子で元気が出てきましたねぇ~」と笑顔で言われたのが嬉しかった

4試合目の『八幡屋さん』,5試合目の『塚本さん』に勝たせて頂き,最後の6試合目は『滝川さん』
さすがに疲れも出てきて,攻撃でも守備でも精度が悪くなってきて同点で迎えた最終回,いい攻撃の流れだったが鋭い蹴りも正面をついてしまい引き分けで終わった。
滝川の監督さんに「市の大会頑張って下さいね」・・・とダメ押しの”グサッ”と来る挨拶をされて,「・・・あの~すみません・・・うち準優勝だったんで・・・」と言う言葉に「え~っ!そうなんですかぁ?スミマセン」と言われ・・・。

こちらこそ気を遣わして「スミマセン」です・・・

いろんな意味でチームと自分を見直すことができたし,今までのことを考えれば”4勝1敗1分”とそこそこの結果であり,何より『姫里KBC』というチームがちょっとずつではあるが他区でも名を馳せるようになってきたのかなぁ~なんて勝手に喜んだりして

市大会に行けなかったのは残念なことだが,次の目標に向かってまた子ども達と新たな気持ちでやって行こうという気になれた一日だった。

DSC_0631.jpg


大道南F監督をはじめ関係者の皆様,対戦頂いたチームの皆様,有意義な一日をありがとうございました。
本当に暑かったですが,子ども達も我々もとてもいい経験ができたと思います。
今後とも『姫里KBC』をどうぞよろしくお願い致しますね





2014-05-31 : キック活動日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

月曜日の朝礼にて

区大会の次の日,姫里小学校”全校朝礼”で前日の結果の紹介をしてもらった。

今期も校長先生の計らいにより,前日の区大会に出場したメンバー全員を前に呼んでもらい,準優勝になったことを紹介して頂くとともに,ひとりひとりに銀メダルを首に掛けてもらった。
みんなの堂々とした姿と嬉しそうな顔が印象的だった

DSC_0626.jpg

今回もキャプテンに一言を・・・ということで,Amiがはっきり,そしてしっかりとした言葉でキャプテンらしく今後の意気込みを伝えてくれた。

4年前のちょうど同じ場所の”川北公園グランド”で,お兄ちゃんのソフトボールの試合の応援に来ていた当時2年生のAmiHasumiが,今6年生になってキャプテン・副キャプテンとしてチームを引っ張って行こうとしている。
その年,初めて2年生から入部可能としたキック部だったが,同じく副キャプテンのKanaと,お姉ちゃんがキックをしていたAzusaも含めて,まだまだ小さな体格だが体力的にも精神的にも成長したのがハッキリと分かる。
『もうすぐキックに入る~ぅ・・・と幼い笑顔で言ってた4人が懐かしい。

だからよけいに準優勝を喜ぶメンバーの笑顔が嬉しかった

また,何かあるたびに子ども達のためにみんなの前で紹介して頂ける校長先生にも感謝致します。
きっとキックメンバーたちの,今後のより一層の励みになると思います。

本当にありがとうございました。




しかし・・・

そんな子ども達の笑顔とは裏腹に,残念ながら僕の気持ちは素直に喜べず迷走していた・・・


つづく・・・



2014-05-26 : お知らせ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

第41回西淀川区キックベースボール大会

5/25(日),初夏を思わす強い日差しの中,第41回西淀川区子ども会キックベースボール大会が開催された。

チーム数が年々減少し,ついに今年は3チームでの総当たり戦となってしまった
人数不足や人数は足りているものの低学年が多くて,とても試合ができる状態では無いチームが数チームあるようで,一生懸命練習している子どもたちのためにも”保護者の協力”や”区子連”が何とかしてあげられないものだろうか・・・

・・・ということで,もちろん2勝すれば優勝な訳で,対戦順や試合の流れが大きく関わって来るだろうと予想していた。
結果的に,”くじ運”による対戦順が大きかった(・・・と思う 言い訳か・・・)。
しかし”運”も実力のうち。
すでに先週の抽選会で試合順は決まっており,開会式直後の第1試合目は,『姫里KBC』VS『大和田SMG』さん 。

昨年は色々な大会で15回(!)も優勝された,まさに大阪市の頂点だったと言っても過言では無いチームだが,6年生たちが卒業した今期は去年ほどの脅威はまだ無いとの噂を耳にしていた。
(でもすぐに実力を付けてまた頂点に返り咲く勢いを出すのだろうけど・・・

うちの苦手な1試合目で,その『大和田SMG』さん相手にどれだけ戦えるか。
それに今期は優勝して市の大会へ行くことを目標にしていたのでめっちゃ期待して挑んだのだが・・・。

試合前の練習では,内野と外野に分かれて内野へのノックをしたが,朝一にしては動きはそれほど悪く無い。
しかし練習後,僕に駆け寄って来た外野のノックをしていたHコーチは『外野のみんな,全然ボール受けれませんっ!』と不安な一言・・・。
緊張しているのか,真正面の簡単なフライすら弾いてしまうとか・・・

そんな中,先攻を取られて,いつもダメな立ち上がりの先頭キッカーをセカンドゴロでアウトにして・・・いつもと違うやん!
・・・と思ったのもつかの間,次のキッカーの前1へのゴロをファースト悪送球で嫌な流れの予感。
案の定,もっと前に来て守れとの指示を越されるのを恐れた外野陣がちょっとずつちょっとずつ後ろに下がって行き,その前にポトリと落とされ立て続けに2失点される。
ただ,うちのチームだけで無く大和田さんも緊張して”ガチガチになっていたのかお互いに動きが悪く,得点の動きが無いまま,4回にようやく1点を返すが最終回に連続ヒットと悪送球で「4-1」の敗戦となった・・・
ただ,Amiは,流れの悪い試合の中でもキャプテンらしく終始みんなに声を掛けていたのに結果に繋がらなかったのは残念だった。

完全に『大和田SMG』という名前に負けており,それが今のうちの実力なのだろう

第2試合目は,『姫里KBC』VS『御幣島ウィングスター』さん 。
今度は逆に御幣島さんがうちに対して苦手意識があるのか動きが硬く,反対に姫里はノビノビとしていたのか,副キャプテンKanaAyakaのホームランなどを含めて,終わってみれば「21-1」の大差での勝利となった。
毎回のことだが,なぜそれが1試合目からできないのだろう?
『試合前に姫里で紅白戦でもやってから大会に挑むようにしようか?』・・・なんて冗談とは思えない考えもでてきた。

そして早くも姫里KBCの区大会は終わった・・・

最後の第3試合は,『大和田SMG』さんVS『御幣島ウィングスター』さん 。
初回からどちらのチームも得点し「3-2」と好試合の予感。
さすがに大和田さんは試合慣れしており,徐々に得点を重ねて「9-5」で最終回,御幣島さんの裏の攻撃を残すのみ。
しかしキックは分からないもので,暑い中,大和田さんも集中力が無くなって来たのかミスが出始め,御幣島さんも底力を見せて「9-7」となり,2アウトながらチャンスが続く。
もしかして,逆転する流れ???・・・と審判をしながらドキドキした。

ここで外野へボールが飛びその間に得点し,内野にボールが返って来たところに飛び出していたセカンドランナーがボールデッドとなりゲームセット!
気が付けば何と「9-9」の同点!
しかし総当たり戦のため延長は無いためこの時点で試合終了となった。

結果・・・,

 優勝  大和田SMGさん(1勝1分)
 準優勝 姫里KBC(1勝1敗)
 3位   御幣島ウィングスターさん(1敗1分)

・・・ということで,残念ながら準優勝の銀メダルでした・・・。

3チームというちょっと寂しい大会だったが,内容的にはそれなりに盛り上がったと思うし,子ども達は一生懸命だったと思う。
運営委員で朝から子ども達と一緒じゃ無かったとは言え,試合に挑むための気持ちの持って行き方や思い切りの良さを引き出せてあげれなかったのはコーチである自分の責任で,子ども達に申し訳ない気持ちで笑顔でありながらも心の中では落ち込んでいた・・・

DSC_0596.jpg   DSC_0614.jpg


最後になりますが,大和田SMGさん優勝おめでとうございます。
今期こそは・・・と思っていましたが詰めが甘かったです。
市の大会では去年発揮できなかった分まで力を出してきて下さいね。
応援してますので,今後ともよろしくお願いします。

また,朝早くから応援をしてくださった保護者の方々,小学校の先生方,地域の方々,本当にありがとうございました。
準優勝ながら我々としては残念な結果だと思っています。
でも次を目指してこれからも子どもたちと一緒に頑張っていきますので,姫里KBC への温かい声援をどうぞよろしくお願い致します。




2014-05-25 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

住之江親睦リーグ 5月戦

5/11(日)港区の田中小学校で『住之江親睦リーグ 5月戦』が行なわれた。

本日1試合目は,『福島キッズさん』
2月の卒業大会で右手を負傷した6年生のAyakaが回復し,久しぶりにスタメンとして出場した。
しかしいつもながら初戦は落ち着かないプレーの連続で・・・
立ち上がりこそイマイチだったが,何とかしり上がりに落ち着きを取り戻し「7-3」で勝利した。

そのままいい形で行きたいものの,2試合目の『平林エンジェルズさん』との対戦では,正面や凡フライの連続で得点できず・・・。
久しぶりとは言え,足が動いていないAyakaが狙われ悪い流れで「4-2」で敗戦となる。

昼からの『波市KBCさん』との対戦でも,外野の前にポトリポトリと落とされフライを捕る気があるのか・・・と思わすイライラする守備の連続・・・
前でさばかれてアウトにされるのが分かっていながら,少しは自分たちで考えて欲しいと思わす攻撃のチグハグさも出てまたも敗戦

最後の『海老江西さん』との対戦は,4年生チームとなった今年は完封勝ちさせてもらったが,一日通してスッキリしない内容だった。

やっぱり声を出すのがまだまだ足りていないし,試合に挑む気持ちも足らないように感じる。
各自反省はしているようだが,それがひとつひとつのプレーから伝わって来ない・・・。
技術的なことよりも,精神的な面での弱さを何とかしていかなければ,姫里のチームとしての進歩がないような気がする・・・





2014-05-11 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

御幣島さんと練習試合

今期に入り何度もお誘いを頂いていたにも関わらず中々都合が付かなかった”御幣島ウィングスターさん”との練習試合に,土曜日午後から御幣島小学校へ伺った。

昨年度,唯一の6年生だったキャプテンの娘さんを持つ女性のH監督さんだったが,卒業したため今年度は男性のS監督に代わられて初めてお手合わせ頂いた。
嬉しいことにその元H監督さんも来られておりご挨拶させて頂いたが,さらに嬉しいことに同じく娘さんの卒業と共に引退された”舟西ファイヤーズの元O監督さん”も,このブログの予定を見て駆け付けてくださった。
お忙しいところわざわざ本当にありがとうございました

練習試合の方は,3試合させて頂いて1・3試合目はほぼレギュラーメンバーで挑んで勝利させて頂いた。
プッシュやバントなど最近の練習で取り組んできたことを実際にどれだけできるか試したが,相手のミスに助けられた部分も多くて,まだまだ練習不足は否めない。
2試合目は3年生主体だったので,なかなかアウトを取れず負けてしまったが,いつも試合に出れない低学年たちは一生懸命のびのびと試合を楽しんでいた。

御幣島さんには,姫里の6年生よりも体格のいい子がそろっており,練習次第でもっと上手くなることだろう。
ただ3試合目が終わった時点で,御幣島の監督さんはお怒りだったようで・・・
子どもたちを集めてキャッチボールなどの特訓が始まっていた

御幣島ウィングスターS監督,この度はお世話になりました。
2週間後の区の大会に向けてお互い頑張りましょうね




2014-05-10 : キック活動日記 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

GWの練習

ゴールデンウィークの土曜日,姫里小学校で練習を行った。

連休初日のためか,いつもよりメンバーが少なくて特に高学年が少ないので,低学年のために体力作りと基礎練習を主に行った。
そんな中,3月に卒業したOGのSanaeが,一日中練習に付き合ってくれた。
もともと小さい子が好きなので,特に低学年の面倒を見てくれてとても助かった。
ありがとう。またいつでも後輩たちの相手をしてあげてね~

でも人数が少ない分,いつもより細かい部分を指導できたかな?
チョットでも結果に繋がればいいんだけれど・・・



2014-05-03 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR