10月の予定

10月の予定です。

10月5日(日)  ”姫里小学校 運動会です。
            練習の成果を発揮して,みんな力いっぱい頑張りましょう

10月11日(土)  8:45~12:00 通常練習 (姫里小学校)
10月11日(土)  13:00~16:00 御幣島ウィングスターさんと練習試合 (御幣島小学校)
            姫里コミュニティ広場 12:50出発 自転車で行きます

10月13日(火)  9:00~17:00 平林エンジェルズさん・福島キッズさんと練習試合
            (住之江区平林小学校) → 台風のため中止になりました。

10月18日(土)  8:45~13:00 通常練習 (姫里小学校)
            午前中のみ。お弁当は不要です。
            
10月19日(日)  住之江親睦リーグ 10月戦  (港区田中小学校)
            姫里コミュニティ広場 7:30集合 選抜メンバーのみ 車で行きます

10月25日(土)  8:45~13:00 通常練習 (姫里小学校)
            午前中のみ。お弁当は不要です。

10月26日(日)  第2回南市岡FMK大会  (港区南市岡小学校)
            姫里コミュニティ広場 6:45集合 選抜メンバーのみ 車で行きます


少しずつ涼しくなって,キックには最高の季節になってきました。
特に6年生はこれからの大会に向けて,悔いの無いよう仕上げて行きましょう!



2014-09-30 : 姫里KBC 月間予定 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

1点の重み

9/27(土)の練習日,先日行われたプレズントカップの結果を受けて,メンバーを集めて話をした。

ブロックに分かれて予選を2試合行ない,”勝ち点”で上位から決勝トーナメントへ進出できる。
勝ち点が同じなら次は”失点”で,さらに失点が同じなら次は”得失点差”で順位を決定する。

大会によって微妙にその条件が異なることもあるが,大体こんな感じで予選が行われる。
予選が3試合あればまた違ってくるのだが,2試合しか無い場合は勝つだけでなく,特にこの失点をどれだけ抑えることができるかで決勝トーナメントへ行けるかどうかが左右される。

まさに先日のプレズントカップがその得失点に泣かされて予選落ちとなった
予選突破を最低目標にしていただけに予選落ちのショックは大きかったが,現実を受け止めてみんなにこの”1点の重み”がどれだけあるのかということを理解してもらおうと考えての説明だった。

もちろん2勝すれば問題ないのだが,先日は1勝1敗が4チームも並ぶという混戦となった。
しかもそのうち3チームが2試合合計の失点が同じ8失点。
そうなると,最後は得失点差で決まるのだが,何とたった1点の差で予選落ちとなってしまった・・・

しかも対戦のあった『平林さん』からあと1得点するか,1失点抑えていれば負けてはいたものの,決勝トーナメントへ行けたということをひとつひとつ具体的に説明をした。
みんな 『えーっ! とやっとその状況がわかったようで,悔しがっていたがあとの祭り。
大会当日も一応説明はしたのだが・・・。

 あのときのミスが無ければ・・・
 あのとき落ち着いてきちんとアウトを取っていれば・・・
 あのときタッチアップしていたら・・・
 あのときスライディングしていたら・・・
 あのとき手を抜かず全力でプレーしていれば・・・

たったひとつのプレーがきちんとできていれば,1点差で決勝トーナメントに進出できていたのかも知れない。
改めていつも言い続けている全力プレーすることや,諦めないプレーが大切であるかと言うことを理解して欲しい。

今回のことは我々指導者にとっても,作戦面で1点を取りに行く,1点を抑えに行くことの勉強になった。
大量得点差で勝ってるから,ちょっとぐらい手を抜いたプレーをしてもいい。
大量失点差で負けてるから,何点取られても負けるのは一緒だ。


決してそうでは無いことを,子どもたちも理解してくれただろう。
今後の大会では”1点の重み”を考えて,常に全力プレーで挑んでくれると信じている。




2014-09-27 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

第4回プレズントカップ

9/23(火・祝)港区女子キックベースボール連盟主催の第4回プレズントカップに初めて参加させて頂いた。
何と34チームも集まっての大きな大会。

このところ急激に上達している6年生のSayakaが先週のリーグ戦で左手小指をケガして7月の好文カップに続いて出場できないのが残念だったが・・・。
それに足の速い5年生のYuukiも夏休みから足首を痛めて長引いている・・・。

まずは予選2試合を行うが,対戦は無いものの同ブロックに同じ西淀川区の大和田SMGさんと隣のブロックに御幣島ウィングスターさんも参加している。

プレズントカップ1   プレズントカップ2

抽選の結果,1試合目は,港区の『港晴さん』と対戦。
うちが苦手としている1試合目にしては初回から打線が繋がり,4点を奪う上々の滑り出し。
守備でもランナーを背負いながら要所要所を抑え,3回にAyakaの2ランやAzusaの内野と外野の間に落としたヒットで3点を奪い,まずは”7-2”で1勝する。

2試合空いて,2試合目はリーグ戦でもお馴染みの住之江区の『平林エンジェルズさん』
予選は2試合しか無いため,確実に決勝トーナメントへ進出するには勝たなければ・・・。
ここで攻撃面を考慮して,ケガをしているが左手小指なので捕球にはそれほど影響が無いとの判断と,本人の出たいと言う気持ちを考慮して,慣れないキャッチャーとしてSayakaをスタメンに入れることにした。
初回から,まずは1・2番のKana&Hasumi2人が足で1点を奪う。
さらにそのSayakaのヒットで2点目を取ったがそのあとアンラッキーな正面を突く蹴りで追加点ならず嫌な流れ・・・。

不安な気持ちが的中して,その裏の平林さんの小技攻撃で小さなミスを重ねて,あっという間に5失点。
そのあと何とか守るものの,攻撃でのあと一本が出ず悔しい敗戦となってしまった・・・。

その結果,2勝した港区の『波市さん』がブロック1位抜け。
1勝1敗が4チームとなり,なんとその次の失点差での順位付けでも3チームが同じ8失点。
結局,その次の得失点差の1点差で『大和田SMGさん』『平林さん』が抜けて,姫里が予選落ち・・・。

まさかの1点に泣いた予選落ちの結果となってしまった・・・

よって午後からは交流戦へ。
昼一の交流戦では,ここまで来て対戦しなくてもいいのに~と思った同じ西淀川区の『御幣島ウィングスターさん』

御幣島さんも1勝1敗での予選落ちだったようで,お互い笑うしか無かった( ̄▽ ̄)笑
どうも御幣島さんはうちに苦手意識があるのか元気なく,無失点で勝たせてもらった。

最後の交流戦は,初対戦の港区の『弁天さん』
小さい子が多いようだったのでこちらも極力6年生を下げて,来年を見据えた5年生以下をメインにスタメンを組んで挑ませてもらった。
打線も上手く繋がり,守備もそこそこ期待できる感じで,11-1で勝たせてもらう。
そう言う意味では,収穫のある交流戦だった

予選落ちでは全く満足してないが,各大会での経験や練習試合を多くこなしている成果が出てきているのか,
『あともうひと粘り,惜しいとこまできてんるんやけどなぁ』
・・・と思わざるを得ない。

今回,一日に渡り運営頂いた港区女子キックベースボール連盟の皆様,本当にお世話になりました。
子どもたちを含め従事者一同,楽しい一日を過ごすことができましたことを感謝致します。




2014-09-23 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

住之江親睦リーグ9月戦

9/14(日)住之江区の平林小学校で『住之江親睦リーグ 9月戦』が行なわれた。
一泊研修に行っているジュニアリーダースクラブのメンバーが抜けてのリーグ戦参加となるが主力が数名抜けてどこまでできるかが今日の課題。
T監督Oコーチも研修の付き添いとして昨日から不在のため指導者の人数も今日は4人と少な目。
朝から付き添いしてくれた,Hasumiママに無理を言って一日記録係をお願いした(日差しの強い暑い中ありがとうございました)。

本日1試合目は,『鷺洲さん』
初回4番に入ったAyakaのホームランで2点先制するものの,2回に内野がバタバタし同点に追いつかれる。
そのあと打線がつながり10-4となるが気持ちが緩んだのか,最終回にまたまた内野が小さいミスを重ねて結局ヒヤヒヤもんの10-8での勝利。
この当たりの詰めの甘さが,強豪チームに追いつけない理由の一つだろう

2試合目は,『九条北さん』
初回から少しずつ点を取られるも,3回裏に本日2本目のAyakaの3ランで逆転して何とか勝利する。
この試合も含め,慣れないレフトに入った現在急成長中のSayakaが何度もフライを受けてアウトを重ねてくれた
・・・が,試合中に2塁に入ったときの送球が左手の小指を弾き少し腫れていたのが気になったが・・・。

3試合目は,『海老江西さん』
4年生チームなので,こちらも3年生や経験の少ないメンバーを入れて対戦させてもらう。
この試合,僕は3塁審を務めHコーチにお任せした。
取って取られての展開で3回表の海西さんの攻撃で9-9の同点に追いつかれる。ヤバイ・・・
審判しながらヒヤヒヤしたが,3回裏にSayaka→Ayumi→副キャプテンKanaの3連打で何とかサヨナラ勝ちとなった。
普段試合慣れしていないメンバーにはいい経験になったと思うが,海西のY監督には試合後「姫里に勝ったらどうしようかと思った」と言われる始末

まぁヒヤヒヤしっぱなしだったものの,キャプテンを含め主力が一部抜けている中,午前中に3連勝したことは今後の自信につながるだろう。
昼からも気合入れて・・・とは思いつつも,相手は『平林さん』
お弁当食べると調子狂うからなぁ~

結局,守備でも攻撃でもミスを重ねるちぐはぐなプレーで大敗する。
しかし,本日サードを守った3年生のNaoが小さい体ながら一生懸命動き回って試合を楽しんでいたのが印象的だった。
最後はフライを横向きで捕球してちょっと驚いていたが,みんなに喜んでもらえて本人も嬉しそうだった。

しかし,残念ながら2試合目に負傷したSayakaの左手小指はその後骨折していることがわかった・・・。
すごくいいプレーが目立っていただけに,またしばらくキックができなくなってしまい本人も悔しそう

当分は無理せず早く治して,またいいプレーをして欲しいと思う。




2014-09-15 : キック活動日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

少ない人数で・・・

子ども会ジュニアリーダースクラブの一泊研修が今日・明日で行われる。
キックメンバーも数名該当するため,いつもより少ない人数での練習になった。

キャプテンAmiを始め,5年生のKotoko・Yuuki・Shizuki・Misaki,4年生のManaの6人。

・・・とは言え,その6人と欠席者が抜けても3年生を入れれば16人もいて充分練習できるが・・・。
でも5年生の主力メンバーが抜けるとやっぱり練習内容も考えなければいけない。

まぁその分,いつもあまり目が届かない3年生たちに基本を指導できていい面もあるんだけど
さらにうるさい(?)連中がいない分,いつもより静かな気がしたのは気のせいだろうか



2014-09-13 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR