4月の予定

4月の予定です。  ★4/29更新★

4月3日(日) 姫里コミュニティ広場で地域の”お花見会”のため練習はお休みです。

4月9日(土) 8:45~17:00 通常練習(姫里小学校)

4月10日(日) 9:00~13:00 遠征練習試合(淀川区宮原小学校)
        姫里コミュニティ広場 8:15集合 選抜メンバー 車で行きます

4月16日(土) 13:00~16:30 遠征練習試合(御幣島小学校)
        姫里コミュニティ広場 12:15集合 全メンバー 自転車で行きます

4月17日(日) 第9回 住之江親睦リーグ 開幕戦(港区築港小学校)【0勝3敗】
        姫里コミュニティ広場 7:00集合 4年生以上 車で行きます

4月23日(土) 8:45~17:00 通常練習(姫里小学校)

4月24日(日)「大阪市子どもカーニバル」のため練習はお休みです。
4月24日(日) 19:30~21:00 平成28年度 保護者会(姫里コミュニティ会館)
        お忙しい時間ですが,皆さんのご出席をお待ちしています。

4月29日(金) 第6回 プレズントカップ(港区入舟公園グランド・港中学校)【17位】
        姫里コミュニティ広場 6:30集合 選抜メンバー 車で行きます

4月30日(土) 16:30~20:30 中学生キック練習(姫里小学校)

------------------------------
5月8日(日) 第4回 武庫川女子大学附属中学校・高等学校長杯
5月29日(日) 第43回 西淀川区春季大会(雨天順延の場合6/12) 

全員がひとつ上の学年になり,新チームとして新たな気持ちでスタートです。
みんなで盛り上げて,力を合わせて頑張っていきましょう




2016-03-31 : 姫里KBC 月間予定 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

6年生へサプライズ!

ウソをつく大人になってはいけない。
約束したことはキチンと守らなければっ

先日,6年生の卒団式が終わりを迎え,進行役のMコーチが最後の締めをしようとした時・・・

『ちょっと待ったぁ~
・・・と「ちょっと待ったコール」を叫ぶ私。

何ごとかと驚くみんなだが,そこで一言・・・
『みんなとした約束を2つ果たせて無いんやけど・・・』
・・・と切り出すと勘の鋭い数名が「あ,もしかして回転寿司・・・

半年前に優勝したら連れて行って欲しいと言われていたのだが,やっぱり覚えていた

『回転寿司に行きたいかぁ~
「おー

でも中には「えっ,ホントにいいの~?」とお母さんの顔を心配そうに見る子もいた。
もちろん事前にコーチ2人と打合わせしていて,ママたちにもこの後の予定は確認済み。
・・・と言う訳で近くの”くら寿司”へ行くことになり,またまたテンションあがる卒業生たち


そしてもうひとつ・・・。

子どもたちを始め,これはコーチ陣を始め誰にも言ってなかったので全員が,
「えっなになに?」って感じだったが,またまた勘の鋭い子から,
「もしかして監督の付けてるストラップちゃうとの声。

『姫里KBCのキーホルダーが欲しいかぁ~
「おー

『欲しいかぁ~
「おー

・・・と言う訳で,もうひとつのサプライズは監督から記念として『姫里KBCのユニフォームのキーホルダー』をプレゼントした。
本当に欲しかったみたいでみんな喜んでくれた。
キックでの想い出の品物になってくれればいいな~

後片付けをして,さっそく自転車に乗ってみんなで”くら寿司”へGo。


姫里KBCキーホルダー  くら寿司前2  くら寿司前1


さっきまであれだけいっぱい食べたのに,まだ食うか~笑
できるだけお菓子やケーキを食べさせてお腹いっぱいにして行く作戦だったのに・・・

でもテンション上がりまくりで,とても楽しそうだった。
ちゃっかりデザートも食べて「ごちそうさまでした。ありがとうございました。」と。
ちゃんとお礼も言えるようになったじゃん。


くら寿司3  くら寿司2  くら寿司1


これで卒業生たちへやり残したことは無いかな
次はみんなで『中学生キックをやろうぜぃ( •̀ᴗ•́ )و




2016-03-31 : 出来事 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

第6回住之江親睦リーグ 新人戦

卒団式を終えた翌日の3/27(日)住之江区の平林小学校で『第6回住之江親睦リーグ新人戦』が開催された。

前日の卒団式から気持ちの切り替えができているか分からないまま,いきなり新チームでの大会はどうなることやら・・・。
でも自然と気合いも入り,やる気満々のはず

この大会,全12チームを3ブロックに分けて各チーム4試合の予選を行い,全チーム中の上位4チームが決勝トーナメントに出場できる。
ただ新生『姫里KBC』は守備も打順もはっきり決まっておらず手探り状態で試合に挑む。
基礎練習を重ねて,大会で試合慣れをして区の春季大会に照準を合わせて行かなければいけない。

まず予選1試合目は,去年と同メンバーの『海老江西さん』との対戦。
今期から”Mコーチ”が監督になられたとのことだが,前日2時半まで飲んでいたとか・・・。
新チームの初戦になるが,初回表の攻撃をあっさり抑えられて裏に2失点。
下位打線で2得点するものの守備のミスから2・3回に5失点ずつして初戦敗戦・・・。
さすがに海西さんが試合慣れしているのもあるが,まだまだ守備に課題が多く見られた
それに・・・二日酔いの新監督に負けたのも悔しい

2試合目は,前チームではいつもワクワクする接戦をさせてもらった『築港さん』との対戦。
内野を守るメンバーは去年から抜群の強肩を持つ堅い守備なのでそこは狙わないように・・・と指示を出すが言うことを聞いてくれないひめっ子たち・・・
それでも何とか守って「3-0」と最終回まで勝っていながら,エラーでランナー満塁となりファーストへの送球ミスでボールが外野へ転々とするうちに逆転を許し「3-5」のもったいない敗戦・・・。
今の時期,毎年こんなパターンを何度も見てきたが勝っていただけに残念としか言いようが無い。

試合経験を積んで,ここぞという時の集中力をもっと付けさせなければ
この時点ですでに2敗で,決勝トーナメントに進める可能性は無くなった・・・

とにかく1勝を目標に・・・と挑んだ3試合目の『中央ガールズさん』との対戦は,初回・2回と2点取っては2点取られての接戦になったが,3回に打線が繋がり,3番キッカーYuzuの今期チーム初ホームランが飛び出した
しかも満塁ホームランに本人だけで無くみんなが盛り上がる
前チームでは1・2番キッカーでチョビによる足を使った攻撃が多かったが,最近キック力が上がってきた結果だ。
その結果「10-7」の新チーム初勝利となった
まずは目標達成したが1勝すれば欲がでてくる。

予選最後の4試合目は,前年度クライマックストーナメント大会の優勝チームである港区の『田中さん』との対戦。
こちらも監督さんが代わられたとのことだが,子どもたちは前年より全体的に小さい子が多い様子。
ウチも子どもたちも小さいのはいい勝負であるが・・・。

でもそこはやっぱり田中さん。堅い守備で中々得点できない。
4試合目ともなると集中力と体力不足で,蹴りも守りも精彩に欠ける。
指示したことと全く違うことをする驚きの試合内容・・・
何とかしようと手を尽くすが,3回に3失点してそのあとも上手く守られ「0-3」となる零封負け。

予選4試合終わって1勝3敗の8位で決勝トーナメントへは残れず,あとは準決勝戦の義務審判と,審判部長として決勝戦の審判をするだけになる。
強いチームの対戦をよ~く 見て勉強 して,反省点を次につなげてくれればいいのだけれど。

結果,予選からの勢いそのまま決勝まで勝ち上がった『築港さん』を大量得点差で下した『三先さん』の優勝で今大会の幕を閉じた。
他チームを圧倒している『三先さん』は今期も強豪であることに間違いない。

しかし今期は始まったばかり
卒業生たちが抜けて,キャプテン&副キャプテンの新6年生2人に自分たちがチームを引っ張って行く・・・という気持ちを出せるような指導をして行かなければ。


新人戦開会式  新人戦試合開始  新人戦みんなで


前日から準備にご尽力を頂いた『平林エンジェルス』の従事者の皆様をはじめ,対戦頂いたチームの皆様,一日お世話になりありがとうございました。
また一からのスタートですが,今期も『姫里KBC』をどうぞよろしくお願い致します




2016-03-27 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

6年生の卒団式

3/26(土)6年生のキック最後の日を迎えた。

午前中は『親子ふれあい会』 ということで,お父さん&お母さんにも来てもらって,みんなで楽しく試合をしようと。
6年生チーム vs 5年生以下の新チームで2試合。
6年生を主体としたレギュラーチーム vs 保護者&OGチームで1試合。

最後はやっぱり真剣勝負で,あっという間に楽しい時間を過ごした。
お父さんもお母さんも,ケガが無くてホント良かったですね〜


16卒団 最後の練習  16卒団 卒業生  16卒団 トロフィー


さて,お昼ごはんを食べて午後からは,いよいよ6年生の『卒団式』本番スタート
毎年のことながら,卒業するみんなを祝ってあげたい気持ちと,もう毎週一緒にキックができない寂しい気持ちで複雑な思いになる1日です・・・(T_T)
5年生以下のお母さん方が用意してくれたお菓子や飲み物でお腹も満たされて,各学年がいろいろ考えた出し物を順番に披露する(o^^o)笑

 ★2・3年生・・・割りばし鉄砲で「的当てゲーム」
 ★4年生・・・3チームに分かれて「伝言ゲーム」
 ★5年生・・・サンドイッチで「ロシアンルーレット」

それぞれの学年が協力しあって,一生懸命に考えてくれた。
その中でも5年生の「ロシアンルーレット」では,一口サイズのサンドイッチの中にひとつだけ「カラシたっぷり」のハズレが混ざっているのを指導者全員が食べさせられた。
辛くない振りや,わざと辛い振りをする指導者たちだが・・・ん?

これはもしや・・・
『オレのんハズレやんけ~
・・・と心の中で叫びながら必死に涙目になるのを耐える( ;∀;)

次に6年生も順番に食べるが,大当たりMinoriの素晴らしい演技にみんながだまされた。
みんなに答えを明かした途端,涙目になって必死に耐えていたのが面白いようによく分かった


それぞれ2~5年生のメンバーからの贈る言葉や色紙などのプレゼント,6年生のビンゴ大会などで盛り上がる
そして毎年恒例,監督からフリップによる今年1年を振り返った結果発表
今年はチーム年間成績&個人タイトルだけで無く『指導者が選ぶベスト5』と称して事前にアンケートを取っていた内容を発表。
”元気に挨拶したで賞””後片付けをよくしたで賞”など,個人成績では中々名前が出ない低学年もたくさん名前を呼んであげることができた。
最後に1番盛り上がったのは『お腹が減ったとうるさかったで賞』
別に統計を取った訳でもなくイメージでの投票だが,結果にはみんな納得の様子だった。
本人にはその意識は無かったようだが,次回から言う度に指摘してやるっ


16卒団 みんな1  16卒団 みんな2  16卒団 6年生たち


そして,来期のキャプテン&副キャプテンの発表をする時間を迎えた。
事前に確認していた卒業生たちの意見をもとに,総監督・コーチ・マネージャーとも相談して,6年生たちが前に並んでいよいよ発表する。
新キャプテンには,2年生から入部していつも元気で大きな声の”Mana”を,副キャプテンには,入部して1年未満ながらいつも笑顔でムードメーカーの”Haru”を選んだ。
この5年生の2人を中心として,4年生以下みんなで新チームを盛り上げて行ってくれることを期待しているぞ

そして今年はMコーチ制作の”想い出のムービー”でさらに盛り上がる(*^o^*)

そのあと卒団していく6年生ひとりひとりから,我々指導者や後輩たちへの感謝の言葉をもらいウルウル・・・(T_T)
聞くところによると「え~メンドクサイ~」とか言ってた副キャプテンの”Shizuki””Kotoko”らしいのだが,全然そんなことは無くみんなが一生懸命考えて書いたんだな~と感じるいろんな想い出の詰まった手紙を読んでくれたことに感激した

卒業生の保護者からということで,丁寧なご挨拶をして頂きチームへ何とチーム名が入った『ラインカー』と遠征用の『ボールケース』を贈って頂いた。
大事に使わせて頂きますね〜(*・ω・)ノ
しかも用事があって来れないとのことで,卒団生Risaのお母さんからみんなにケーキの差し入れまで頂きました

本当にありがとうございました


16卒団 ラインカー  16卒団 ボールケース  16卒団 ケーキ


そして,マネジャー・コーチ・監督,最後に総監督から卒団していくみんなへ贈る言葉・・・。
泣くのを耐えていたが,キャプテンのお父さんでもあるHコーチが言葉を詰まらせ何も言えなくなった姿に思わずもらい泣き…( ;∀;)
その直後の監督としての贈る言葉はさすがにキツかったです…

話しているうちに一緒に過ごした数々の想い出がたくさん甦ってくる。
長い時間一緒に過ごしてきたメンバー達なので毎週キックへ行くのが楽しみで,いろんな想い出と笑顔と感動を山ほどプレゼントしてくれた


キャプテン Asa
 1年生の3月に入部してから5年間,小さい時から休まず試合に出て,
 冷静かつ確実な守備でいつも安定してよく頑張った。
 高学年になるに連れてキック力も強くなりチームで一番得点を稼いだ。
 キャプテンとして最初は戸惑っていたかも知れないが,次第に周りにも
 声を掛けれるようになり,最後はすっかりキャプテンらしくなった。
 いつもコーチ・監督としての僕の言葉を素直によく聞いてくれた。
 
副キャプテン Shizuki
 1年生3月に入部してきたときは,小さくてすぐ目をウルウルさせていたが,
 すっかり体も気持ちも大きくなって,安定した守備力と強肩によるレフトから
 ファーストへの送球は素晴らしいとしか言いようがなかった。
 いつも幼い笑顔で天然キャラが面白くて,毎週笑顔でキックを楽しんでくれた。
 低学年の時から試合に出るためにいつも一生懸命の頑張り屋さんだった。
 そしてチームメイトや指導者のこともいつも気に掛けてくれる優しい子だった。

副キャプテン Kotoko
 Shizukiといつも仲良しで1年生の3月に一緒に入部してきた。
 低学年のときは不器用で一度泣き出すと手が付けられない頑固者だった。
 それでも成長するにつれ,体も大きくなり精神的にも成長して,走攻守とも
 そろったみんなの手本となる素晴らしいプレーヤーになった。
 活躍した試合は数えきれず,ピンチにはいつも信頼できるひとりだった。
 わざとふざけた態度を取るが,一番僕の話に耳を傾けてくれた子だった。

副キャプテン Yuuki
 2年生の秋に入部してきたときから,足の速いいつも元気な子だった。
 ちっちゃい体で大きなボールを中々上手く投げることができなかったが
 一生懸命練習して,素早い送球ができるまでに成長した。
 いつも見ていて気持ちいいスライディングを武器にグランド狭しと走り回った。
 努力することの大切さを学んだことは,これからも必ず何かの役に立ち,
 生かしてくれることだろう。

Misaki
 2年生のときから,何かあるたびにすぐに泣いてしまう困った子だった。
 そういう意味ではマネージャーたちに1番世話になっただろう。
 それでもキックに専念したいと5年まで続けていた習い事をやめて
 毎週休まず一生懸命練習をした。
 鋭い蹴りに速いプッシュ,ギリギリのチョビ・・・と使い分け,1番キッカー
 切り込み隊長として,たくさん活躍してくれた。
 優しいお姉さんとして低学年の面倒をよく見てくれたのも頼もしかった。

Ayumi
 低学年のときは体があまり強いほうでは無かったが,ボールを怖がりながらも
 毎週休むことなく地道に努力し続け,笑顔でいつもキックが好きだと言ってくれた。
 この1年で誰よりも上達したと感じるのは,どんなにしんどくても手を抜かない
 一生懸命な姿があったからだと思える。
 目を見て話を聞いてくれる誠実な態度や努力し続ける姿は,これからの人生でも
 必ず役に立ち生かすことができるだろう。
 
Minori
 入部してきたときは引っ込み思案の恥ずかしがり屋で,自分自身を出すのが
 苦手だったが他の子に比べると恵まれた体で下位打線の大砲として長打を量産し,
 強肩を生かした矢のような送球で何度もチームを救ってくれた。
 高学年になってほわ〜んとした雰囲気でいつもニコニコ僕らを和ませてくれた。
 成績表を1番に見せてくれたり,些細なことでも話をしてくれ,いつの間にか自分から
 普通に挨拶や何気ない話をしてくれるようになったのが何より嬉しかった。

Hana
 4年生に入部してみんなより経験は少ないものの,練習を重ねて少しずつだが
 だんだんと体力をつけて最後までキックを続けてこれた。
 練習ではいい蹴りをするのに,本番に弱いというのがもったいなかったな~。
 しかしその続けてやってこれたということは,この先必ず何か違う場面でも,
 努力が自信につながると言うことがわかる時がくるだろう。

Risa
 6年生に中学受験のために約半年間の休部をしたが,無事に合格してまた2月に
 戻って来れて良かった。
 ボールを怖がり顔をそらしてしてしまうクセがあったことや,半年のブランクも
 あったが,最後にみんなで試合に出て,勝って嬉しかった想い出はきっと
 忘れることは無いだろう。

16卒団 あさ・みさき  16卒団 しづき・ことこ  16卒団 ゆうき

16卒団 あゆみ  16卒団 みのり  16卒団 はな


今年度コーチから監督になって,このメンバーと一緒に優勝も経験し,本当に楽しい時間をたくさん過ごすことができた。
毎週みんなとキックで会うのが本当に楽しみだった。
それだけに,今日で本当に最後なんだと思うと,卒団を祝ってあげたい気持ちと,それとは逆に寂しい気持ちでいっぱいだった・・・
でも,寂しくてもやっぱり卒団を祝ってあげなければ。

みんなと過ごした時間は忘れることのできない宝物だ。
たくさんいい思いをさせてくれたみんなには本当に感謝している


これから,中学校へと進み成長していく中で,困難や辛いことや嫌なことがたくさんあると思う。
でも,このメンバーと一緒にキックをやって来たことや,監督として言い続けてきた「諦めないで全力を尽くすこと」,「努力を惜しまないこと」,「仲間を大切にすること」を忘れずに,これからの人生を歩んでいって欲しいと心から願ってます。

卒団しても,みんなのことはいつでも応援しています!
いつでも元気な顔を見せに来てくれることを待ってます!
いつでもみんなからの連絡を待っています!


小学校卒業とキック卒団,本当に本当におめでとう!
そしてたくさんの想い出をありがとう!




最後に保護者のみなさま・・・

家族の大切な時間を毎週キックのために,ご協力頂き本当にありがとうございました。
ご期待やご希望にお応えできないこともたくさんあり申し訳無かったと思っていますが,
『姫里KBC』の部員として最後まで続けてもらえたことに指導者一同感謝しております。

卒団しても我々はいつも子どもたちのことを応援しています。
いろいろとお世話になり本当にありがとうございました。





2016-03-26 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

20000アクセス ありがとう!

ブログを初めて約4年,ついにアクセス件数『20000』に到達しました!

いつもながら,とりとめもなく思いつくままの乱文・つたない文章にも関わらず,ここにお越し頂く皆様には感謝です

これからもきっと相変わらず何気ない内容ではありますが・・・。
キックベースボールを通して,子ども達と過ごす様子を伝えて行けたらいいな~と思います。

これからも皆様の心のこもった温かいコメントをお待ちしています。

今後ともどうぞよろしくお願い致します



2016-03-26 : お知らせ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

高見お別れ大会

卒業していく6年生が最後に楽しく過ごせるようにと開催してもらって早3年。
3/21(月)天気はいいが強めの風が吹く中,今年も此花区の高見小学校で6年生にとって本当に最後の大会となる『高見お別れ大会』に参加させて頂いた。

出場チームは,主催の『高見連合子供会さん』をはじめ,福島区の『福島キッズクラブさん』と西淀川区の『御幣島ウィングスターさん』でいずれも1年間仲良くしてもらった4チームで総当たりによる予選を行ない上位2チームの決勝戦を行ない,優勝チームには楯も頂けるとのことで,ぜひとも”有終の美を飾りたいと指導者をはじめチームのみんなも気合いが入っていた。

この日は用事で参加できなかった2名を除き28名が参加したが,キャプテンが選出した6年生9人全員を含む14名を選抜して試合に挑むことにした。

目指すはもちろん全勝優勝

その他のメンバーは,他チームの低学年たちと混合で延々と練習試合を楽しんだ。

160321開幕式  160321予選  160321予選後6年生


さて予選第1試合は,いきなり主催の『高見連合子供会さん』との対戦。
今年の姫里のベストメンバーで挑んでみたが,初戦ということで初回からお約束のボールをみんなが弾くパターン・・・
初回から2失点し,その裏いつもと違う強気のパターンで攻めてみるが1点止まり。
2回も同じように2失点し,同じくその裏1得点するが,少し高見さんに流れが傾きかけたが
「楽しくやろうよ」・・・と全く焦りは感じない。
ちょっと締めていこうかと,3回表を無失点に抑えて最終回の攻撃。
小技でランナーを貯めて下位打線の大砲8番キッカーMinoriのライトへの鋭いライナーでまず1点
続く5年生Manaのレフトへの飛球により2者生還で一気に逆転し「5-4」でまず予選1勝目

2試合空いて予選2試合目は『福島キッズクラブさん』との対戦。
残念ながらメンバー不足で今期限りで住之江親睦リーグから脱退ということで,この試合を最後にしばらく対戦できなくなるのが寂しい・・・

キャプテンAsaも卒業ということで,お父さんでもあるHコーチに指揮を執ってもらう。
いつも試合中に座ることは無いが,たまにはゆっくり椅子に座って元気よく応援しようとHコーチに完全にお任せ状態で楽しんだ
この試合,6年生9人と5年生のHaruの10人で挑んだが,打線が繋がり6年生Minoriの3ランHRも飛び出し「14-4」で2勝目

引き続いて3試合目は,今年も1年間仲良くしてもらった『御幣島ウィングスターさん』との対戦。
6年生が4人ほど卒業式後にインフルエンザになってしまったらしく,ベストメンバーで無かったのは残念だが,お互い楽しく試合をしようと,またまたHコーチに指揮を執ってもらい,御幣島さんも同じようにキャプテンのお父さんであるNコーチが指揮を執るお父さん対決となった。

初回からランナーを貯めて満塁にして,Yuuki&Asaの連続外野フライからのタッチアップで2点を奪うとそのまま勢いよく6得点。
しかし御幣島さんも小刻みに攻撃をしてくるが,姫里も手を緩めず2回・3回と4得点ずつして,余裕かと思いきや油断したのか4失点で結果「14-8」での勝利で若干不安が残る。

午前中の予選は3勝して1位抜け。
主催の『高見さん』が2勝1敗で2位となり,お昼ごはんを挟んで決勝戦を行なうことになった。

予定していた通り,決勝戦には”姫里KBC新ユニフォーム”で挑む

他のチームにも「姫里さん,本気モードですねと言われたが( ̄^ ̄)ゞ
最後もHコーチに指揮してもらおうと勧めたが「いや~もう2勝して満足したので,監督で!」と。
自分自身も2試合,声を出してみんなを鼓舞する役目を充分堪能したので,最後に本気モードで行ってみよう!という気になってきた

160321決勝前6年生  160321決勝前  160321決勝戦


決勝戦は5回戦ということで全力で最後のキックを楽しむようにみんなと約束(^∇^)ノ
初回から小技&長打が上手くハマり,守備も落ち着き各回最小失点に抑えるいい動きでみんなイキイキしていた
最終回に守備面で少しバタバタしたので,キャプテンAsaがタイムを取ってグランド中心でメンバーを集め気合を入れる。
落ち着いたように見えたが,2アウトからまたバタバタしたので,

「さぁ~最後のアウトになるウィニングボールを取るのは誰だぁ~

・・・と気持ちを引き出そうとして声を掛けたすぐそのあと,ショートのKotokoがゴロをさばいて最後のアウトを取った。
最後まで笑顔で全力で蹴りまくって走りまくって,守備でも好捕や強肩をたくさん見せてくれた集大成の内容で「17-6」と快勝した

結果,目標としていた予選からの全勝優勝を果たすことができた。

今日のみんなは本当にノビノビと試合を楽しんでいて,まさに”有終の美を飾ってくれた”・・・と言う思いで充分満足だった。

そのあとは各チームの6年生を集めて混合チームによる対戦を行ない,ベーラン対決,ドッジボールの3本勝負で最後にみんなで最高に盛り上がった

160321決勝戦終了  160321優勝  160321閉会式


今年も朝早くからご尽力を頂いた「高見連合子供会」の皆様をはじめ対戦頂いたチームの皆様,1日お世話になりありがとうございました。
6年生にとって最後にいい思い出を作ることができたこと,そして6年生だけで無くどのチームもみんなが楽しい1日を過ごさせて頂けたことを従事者ともども深く感謝致します。

新チームでもどうぞよろしくお願い致します




2016-03-21 : キック活動日記 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop

涙の卒業式・・・

今年もこの時期がやって来た。
息子Yoshikiを含めた6年生の卒業式の日である。

そしてキックからは9人のメンバーが卒業していく。
壇上で将来の夢を大きな声で述べている卒業生たちの姿はみんな立派だった。

最初はみんないつもと変わらず笑顔でいたが,卒業生全員でのお別れの言葉を述べているうちに次第にたくさんの子どもたちが泣き出していた・・・(´・_・`)
息子のYoshikiも途中でウルウルしたが,何とか耐えたらしい・・・(>ω<)
みんな6年間の小学校生活を通じて,たくさんの仲間との出会いと想い出を作ってきただろう。

小学校での生活は今日で終わりだが,キックのメンバーにとっては来週の祝日が本当に最後となる『高見お別れ大会』,来週末には『卒団式』が待っている。
最後と思えばその日が来るのはとても寂しいことなんだけれども・・・

ただ,ずっとみんなを見守ってくれた先生方・地域の方々・家族に対して感謝の気持ちを忘れることなく壇上で言っていた自分の夢に向かって諦めることなく前に進んで欲しい。

卒業式が終わったあと,Yoshikiは入学してから担任を受け持ってもらった先生やお世話になった先生たちへ順番に手紙を渡しに回って一緒に写真を撮ってもらった。
1年生のときの担任の先生は転勤されているので手紙を送ることにしたが,偶然にも2年生以降の担任の先生は今も在校中で学校中を探し回り直接手渡すことができた。

自分自身はコーチたちと一緒にキックメンバーと写真を撮った。
息子と同じ学年だったこともあり,何かと思い入れのあるみんなと一緒にキックをやってこれたことは,例年以上に最高の想い出になった(^∇^)ノ


みんな,いままでありがとう
そして卒業おめでとう





2016-03-17 : 学校行事・子ども会行事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

マゼマゼで試合

3/5(土)Hコーチの提案で,今年一年間仲良くしてもらった同じ西淀川区の『御幣島ウィングスターさん』と急遽練習試合を行なうことにした。

先日の区長杯では別ブロックで”6年生チーム同士の対戦”が無かったので,最後に仲良く試合をさせてあげたい・・・との思いで楽しく過ごすことを目的に御幣島小学校へお邪魔させてもらった。

突然声を掛けたにも関わらずひめっ子たちは6年生を始めほぼレギュラーメンバーが揃ったので,

「みんなヒマなんやな~(^-^)笑」

・・・と冗談で言うと,副キャプテンShizukiに,

「ヒマちゃうで。片付けたりいろいろやることあるねんっ(`o´)

・・・と言われた

「絶対みんなキック優先して来るやんけ~」と言い返してやったが・・・


両チームとも全メンバーがそろってなかったのは残念だが,Aチームで1試合して,低学年Bチームで1試合して・・・。
そのあとは6年生主体のメンバーをお互い5人ずつを入替えて,両チームを混ぜ混ぜで試合をした。

1点入れて0点,0点のあと1点取って・・・で結局4回までやって「2-2」の同点で試合終了。
声を掛け合ってチームプレーよく試合できたのも,この一年間仲良くしてこれたからだと思う。
中学校が違うのは残念だが,また大きくなっていつか出会うこともあるかも知れない。
そんなときに懐かしくキックの話ができたら素晴らしいことだろうな~

最後に,姫里&御幣島の指導者6人+御幣島OG2人 vs 6年混合チーム で対戦することにした。

マジで蹴る御幣島指導者たちに怒る子どもたち(^∇^)
あっという間の半日だったが,6年生たちには楽しい時間を過ごすことができたことだろう。

でも最後に御幣島の指導者たちからの一言。

「キックって・・・難しい・・・



2016-03-05 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR