5年生以下の底上げ

日曜日の午前中は,ホームグランドの姫里小学校で練習だった。
ランナーを置いて1・2塁,2・3塁,満塁を想定した走塁と守備の練習を繰り返す
足の速い子が多くないのでもっと走塁で次の次の塁まで行く意識を植え付けなければ。

あと・・・最近めっちゃ目立つ悪送球の改善が必至である
どこのチームでも‟イヤ”と言うほど何度も経験されていると思うがランナーを背負ったピンチの場面で内野への‟ごくごく普通のイージーゴロ・・・”が来て,

「よっしゃぁ〜もらったぁ~

・・・と喜んだのもつかの間,次の瞬間あさっての方向へ送球してさらにピンチを演出するあのショッキングで哀しい場面・・・
区大会の決勝戦を始めとして,大会の大切な場面で何度目を覆いたくなったことだろう
思うに下半身の踏ん張りが足らなくてカラダの軸がブレてボールを離す位置が一定で無いため上手く投げれていないのだ。
今の子はもっと足腰と体幹鍛えにゃあかんな~
6年生は午前中の練習だけにしたので明日のリーグ戦で練習の成果が出たらいいのだが・・・( ̄▽ ̄)

午後からは『5年生以下の底上げ』を視野に入れて出来島小学校へ自転車に乗ってお邪魔させてもらった。
初めて遠征に行くメンバーもいてちょっと緊張気味である。
出来島さんと同じく西淀川区の香簑さん,淀川区の田川さんの4チームで2コートに分かれて時間ゆったりと4試合ずつさせてもらった。

5年生のAyameを臨時キャプテンに指名して,6年生がいない中,5年生たちが試合を通じて2~4年生たちをどれだけが引っ張って行けるかが楽しみだった。
頼る6年生がおらず自分のことだけじゃなく周りに声を掛けながらプレーすることの大切さが分かってくれたようなのでヨシとしようか。

同じく5年生以下の田川さんにはタッチアップミスなどもあってチャンスに得点できず「0-3」で負けたが,その他の試合は連れて行った全員を試合に出して勝てたのでみんないい経験ができた。
中でも入って間もない4年生のKanade3年生のReiは「緊張したけどホームに帰って来れて楽しかった~」と喜んでいた。
そういう気持ちからもっと試合に出たいと思うようになるし,試合に出るからにはもっと上手くなりたいと思うからこそ自分から進んで練習するようになるのだと思う。
まさに‟好きこそものの上手なれ”・・・だな(●︎^-^●︎)

終わってグランド整備中,田川のコーチがこのブログを欠かさず見てくださってることが発覚。
「最近更新が遅かったですよね~」と言われたのでもうちょい頑張ろうと思ったのでした。

子どもたちに負けないように頑張って更新しま~す

すんませ~んっ( ̄▽ ̄*)




2017-06-24 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

住之江親睦リーグ 6月戦①

昼間は暑くなってきたが朝晩はひんやり涼しい
去年のこの時期は雨で流れてリーグ戦の前期戦が8月に入っても終わらないチームがあって日程調整が大変だった。
それを思うと今年はまだ梅雨っぽくないし6月・7月にはそれぞれ2回リーグ戦が組まれている。

ケガで不在の‟キャプテン代理”として今日は副キャプテンMiranに頑張ってもらおう。
先週はもうひとりの副キャプテンYukieにキャプテン代理をお願いしたがどちらも前に出て・・・というのが恥ずかしくて苦手なタイプ・・・だった。
でも6年生になって,またキャプテンが不在ということで自覚を持ってみんなに声を掛けたり,ベンチでも大きな声でチームを盛り上げてくれるようになった。

特にMiranのとても良く通る声での応援歌はそばで聞いてるこっちまで気持ちよく感じる笑。
夕方には声が枯れていることもよくあるが,本人はいたって気持ち良さそうに歌っているので‟チームにとっても本人にとっても”いいことだと思うのである(●︎^-^●︎)

さて先日御幣島小学校での波市さんとの練習試合を他チームに無理言ってリーグ対象戦にしてもらったので今年はリーグ戦を順調にこなせているが,今日は参加チームが多いこともありその波市さんとは交流戦で対戦することになっていた。
前回はサヨナラ負けをしているので今回は交流戦と言えどもリベンジである
ただ波市の乃○監督の不在が残念だが前回はチームチェックのため自分はベンチに入らなかったので今日はしっかり指示を出して挑ませてもらおう。

初戦ということもあるがボールが手に付かないこともあったが要所要所を抑えて,攻撃も連打が出て結果的に「11-6」でリベンジした。
ただもう少し送球エラーを何とかしなければ・・・悪送球からの失点が多過ぎる・・・。
あと・・・今回の対戦をリーグ対象戦にすれば良かったな・・・と都合よく思うのであった

今日は参加チーム数が多いのでJr戦も無くて試合と試合の間も空き気味なのでダレないか心配。
でもあとの3試合はリーグ対象戦
まず海西さんとの試合は初回から連打で5得点し「1・3・5回」は確実に攻めるものの下位打線の「2・4回」で得点できないのが残念である。
低学年が多い海西さんなので本当はもっと攻撃的な試合をしたかったが小技を絡めて長打で得点するオーソドックスなパターンで「9-3」の結果となった。

その次の田中さんとの対戦では‟前々監督の北○さん”が久しぶりに来られていて,

「姫里さんとの対戦はベンチ入ろー( ̄▽ ̄)」

・・・と嬉しそうに笑顔で采配されていた。
去年まで散々やられて来たイメージがあり,クライマックストーナメント大会などここぞと言うときに必ず負けているので何とか勝ちたい。

しかしランナーをおいて右中間へのライナーをボールでは無く,ライトがなぜか1塁ベースカバーに入りいきなり痛恨のホームランを浴びてしまう
「3-5」で迎えた最終回に4点を奪って逆転に成功し,その裏はそのまま勢いで守り切って欲しかったが悪送球で3点奪われ「7-8×」でジ・エンド・・・
惜しい所まで行ったがもっともっと守備を強化しなければ・・・。
でも久しぶりに楽しい対戦をありがとうございました

本日最後は去年散々やられた平林さん
4年生のときから動きが抜群のショートのキャプテンとセカンドを避けるよう指示して攻める。
3回にその2人に長打を蹴られて失点するものの結果は「10-4」で快勝である。
ただレギュラーに2・3年生がいながらも,しっかりチームとして仕上げるところが見○監督の腕 なのだろう。
住之江区の代表として市大会でも暴れてきてくださいね

ただどのチームも夏以降は必ず力を上げてくるので,ウチも負けないようにしっかり練習して課題を克服して行かないといけないよな~。




2017-06-18 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

元気復活!

残念ながら区大会の優勝はできなかったが次の目標に向かってレベルアップしていきたい。
区大会の前から,大人のしがらみで自分自身の気持ちに違和感を感じていたこともあり,この2週間コーチに練習試合の采配をお願いしてみた。

ただそうしたことで子どもたちは敏感なもので「最近監督が元気ない・・・」と心配してくれていると言うのを保護者のママさんから聞いて,子どもたちをそんな気持ちにさせてしまっていることに反省した・・・
持病の首の痛みが酷かったのもあるにはあったのだが,それとこれとは別である。

そう言えば・・・いつも以上にどーでもいい話をしに来てくれたり,休憩中にチョッカイ掛けてきたりしてくれてるような気がする。
そんな風に思ってくれている子どもたちの笑顔に元気を与えてもらっているのも事実。
誰のため何のためにやってるの・・・

子どもたちの笑顔を見るためじゃん


改めてそう考えると気になること思うことはイロイロあるけど,
「よし頑張ろっと改めて気合いが入る。

そんなメンバーたちに直接,「ありがと~監督は復活したぞっと宣言して,試合を外から観るのも前回までで終了にした。
今日からまた‟元気復活である

そんな日曜日の午後,御幣島小学校に各区9チームが集まり,3コートに分かれて各チーム4試合ずつ練習試合をさせてもらった。
参加チームは,御幣島新東三国堀川海老江東玉川九条北十三木川南,そして姫里である。

すでに区大会を終えたチームもあれば,来週に控えたチームもいる。
そんな中,淀川区の優勝候補の一角である新東三国さんが参加することを聞いている同じ淀川区の塚本の平○監督東三国の大○監督から朝イチに偵察&情報提供の依頼があった。
淀川区の心理戦・情報戦が客観的には面白い・・・( ̄▽ ̄)

・・・と言う訳で新東三国のは○し監督には嫌がられながらもvs新東三国戦のみコーチに采配をお願いして,キッカーサークル後ろからじっくり観戦させてもらう。
もちろん強いチームと対戦したときの自チームの分析をしたいこともあったのだが・・・。
守備位置のまずさもあり見事に蹴られて大差で負けてしまったのは残念である。
今期初対戦だったが,去年からのメンバー持ち上がりとあって充分仕上がっている感があるし蹴りの強さも申し分ない。
ただ攻撃パターンがある程度分かったのでこの情報をリークすべきかしないべきか( ̄∇ ̄)
淀川区のどのチームとも仲良くさせてもらっているので平等に応援したい気持ちなのだけれど。

他には常に打倒姫里を掲げている堀川さん,最近よくお会いする十三さん,昨年負け続けた玉川さんとの3試合は久しぶりの采配で勝たせてもらったが,やっぱり全体的に守備がパッとしない。
自分的には守備の堅いチームを目指しているはずなんだけど・・・。
でも攻撃面で最近練習していることがいろいろ試せたのは取り合えず良かったかな

対戦頂いたチームの皆さんも,対戦の無かったチームの皆さんも,そしてグランドを準備してくださった御幣島の皆さんも半日でしたがお世話になりありがとうございました。

また機会があればよろしくお願いいたします。
そして淀川区・北区のチームの皆さん,来週は頑張ってくださいね




2017-06-11 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

東三国さんへ遠征

練習試合のお誘いがあり東三国小学校へお邪魔した。

淀川区の大会が2週間後ということで,姫里‟あるチーム”に想定してじっくり練習試合をしたいという大○監督のお願いである。
午前中ホームで練習したあと,午後から車で移動してAチームで2試合,5年生以下のBチームで2試合させてもらった。

実は午前の練習終わりの守備練習中にキャプテンがボールを捕りに行ったあと突然その場にうずくまり足を曲げたまま伸ばせなくなったのである
ぶつかった訳でも無く,変な方向に曲げたようでも無かったが足を伸ばすのを痛がり動けないので急遽お母さんに来てもらい病院へ連れて行ってもらった。
診断の結果,‟半月板の損傷”で当面激しい動きができそうにない・・・。
子どもには結構あるケガらしいが,しばらくキャプテン不在で他のメンバーがカバーするしかない。

この日もAチームはコーチに,Bチームは総監督に采配をお願いして自分はキッカーサークル後ろからチームを確認

初戦のAチームは最終回まで6点差で勝っていたのに,守備の乱れで7失点して逆転サヨナラ負け
Bチームの試合を挟んで,3試合目は初回から守備がパッとせず,攻撃も噛み合わないまま東三国さんのAチームに2敗した。
守備のチームを目指しているのに点を取ってもそれ以上取られていてはどうしようもない。
攻撃のリズムに乗っているときは雰囲気もいいが,少し劣勢になると一気に落ち込んでいく・・・

これでは東三国さんの練習にならなかったのでは無いだろうか・・・

その代わりと言っては何だが,5年生以下のBチームの方は,楽しそうに試合をしていて2試合とも大差で勝つことができた。
特に内野陣はまだまだ粗削りながらアウトをひとつずつ取っていた。

東三国さん,あまり歯ごたえの無い練習試合になってしまいましたがお手合わせ頂きありがとうございました。
ライバルチームとは別ブロックということで・・・決勝まで順当に上がって優勝してくださいね

結果を楽しみにしています


ただこの2週間・・・采配から離れてみたが課題ばかりが見つかり次の練習ではどこから手を付ければいいのだろう・・・と不安だけが増えた気がする




2017-06-04 : キック活動日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR