FC2ブログ

7月の予定

7月の予定です。  ★7/20更新★

7月1日(日) 午前中は子ども会行事の“七夕まつり”です

7月1日(日) 13:30~17:00 住之江親睦リーグ 7月戦(港区築港小学校)
        姫里コミュニティ広場 12:45集合 選抜メンバー 車で行きます

7月7日(土) 8:45~13:00 通常試合(姫里小学校)
        午前中のみ お弁当は不要です

7月8日(日) 第45回 大阪市子連大会(生野区巽東グランド)【ベスト8】
        姫里コミュニティ広場 6:00集合 選抜メンバー 車で行きます

7月14日(土) 8:45~13:00 通常練習(姫里小学校)
        午前中のみ お弁当は不要です

7月15日(日) 13:00~16:00 通常練習(姫里小学校)

7月16日(日) 第13回 曽谷杯大会(南港中央公園グランド)【第3位】
        姫里コミュニティ広場 6:30集合 選抜メンバー 車で行きます

7月21日(土) 第10回 好文カップ(好文学園女子高等学校)
        →酷暑のうえ改装中で体育館使用不可のため中止になりました
7月21日(土) 8:45~12:00 通常練習に変更します(姫里小学校)
        午前中のみ 3年生以上 お弁当は不要です

7月22日(日) 8:45~12:00 通常練習(姫里小学校)
        午前中のみ お弁当は不要です

------------------------------
8月19日(日) 住之江親睦リーグ 8月戦(西区九条北小学校)

市大会を始めとし,夏に向けて大会が続きます。
暑さに負けずにチームみんなで全力を尽くそう





2018-06-30 : 姫里KBC 月間予定 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

市大会抽選会

市大会に向けて平日の水曜日と金曜日でグランドが確保できる日は少しでも練習しようと
ナイター練習を予定していた。
・・・が,6月に入り練習日にことごとく雨が降り全くナイター練習ができない。
昼まで大丈夫だったのに夕方から降ったりするんだもんな~梅雨とは言えキッツイよな~(T_T)


そんな6月最後の土曜日,部活で忙しい‟中学生OGたち”をナイター練習に呼んで小学生メンバーと練習試合をしようと思っていた。
午前中から息子Yoshikiの卓球個人戦を観戦しに西成区のスポーツセンターまで行って久しぶりにテンションが上がったのに,ナイター練習に向かうその帰り,淀川を渡った辺りで急な大雨であっと言う間に地面は水浸し・・・
まで鳴り出して練習できる天候では無くなった。

でもどうしても練習したくて諦めず,何とかグランが使用できることを確認して1時間遅れでナイター練習を行なうことを保護者へ連絡。
ただこの日は大阪市大会の抽選会があり,練習は4人のコーチ陣に任せてキャプテンHinataと総監督と一緒に会場へ向かった

初めての抽選会だが顔見知りがたくさんいて心強い
会場には4番目に着いたが,本抽選を引く予備抽選では全19チーム中19番目を引くキャプテン。
クジは残った最後のひと枠なのだが,ひとつ決まるごとに歓声が沸くドキドキ感がたまらない。
選手宣誓をすることになる1番枠が最後まで空いていたが,姫里の2つ前に此花区代表の高見さんが引き当てて,最後残った2番枠に姫里が入った。
せっかくなら思い出に1番を残して欲しかったぁ~。

そのあと姫里小学校へ戻ったが,小学生vs中学生OGが練習試合をしていた。
最後の30分ぐらいだったので市大会前の貴重な練習時間を有意義に過ごせたか分からないが,全体を通してピリッとしない雰囲気だったとの報告を受けてちょっと残念。
でもずっと練習らしい練習ができなかったことを考えると雨が心配だっただけに良かったと思う。

さぁ対戦相手も決まって1週間後の大会を待つだけとなった。
チーム全員がケガなく体調不良なく無事当日を迎えれることを望むばかりである。





2018-06-30 : 出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

攻撃力不足

6/24(日)九条北小学校で練習試合が行われた。

通常の練習試合と思っていたら,住之江親睦リーグで未対戦の波市Jrさんも参加されていてリーグ対象戦にしてもらえたのは有り難い。

若干メンバー不足だがそこは4年生に経験を積ませるチャンス
まずは新しい女性の監督に変わられた大開さんとの対戦。
初回に2点先制するものの攻撃が全く噛み合わず最終回に5連打されてまさかのサヨナラ負け。
笑顔も少なく試合中に元気が無いのも気に掛かる

次の波市Jrさんはリーグ対象戦なので7点チェンジを目指して挑むがここでも攻撃が淡泊になる。
毎回得点をして3回にやっとこさ7点チェンジのボーナスポイントをゲットして「22-0」で勝つには勝ったがスッキリしない( ̄- ̄*)

そのあとは九条北さん海老江西さん玉川さんと対戦させてもらったが,守備はそこそこ耐えて大量失点しないものの,攻撃面でのミスが多くてみんなが苦しみ得点できない。
せめて走塁だけでも・・・と思うが積極性に欠ける感じは否めない。

暑さで集中力不足,試合前のアップがしっかりできていなかったことをみんなで反省。
もうこちらから言わなくても自分たちで充分できると思っている。
そこは我慢して子ども達の自主性に期待したい。

ただ・・・チームみんなに元気が無いのは監督の元気が足りないからなのかなぁ・・・





2018-06-24 : キック活動日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

第6回 武庫川女子大学附属中学校・高等学校長杯

6/17(日)福島区キックベースボール実行委員会主催の
第6回 武庫川女子大学附属中学校・高等学校長杯
に今年もお誘い頂いた。

毎年5月のゴールデンウィーク頃に行われていたので時期が若干異なるが区大会を終えたチーム,これから区大会を迎えるチームがいろいろ参加されている。
今年も武庫川女子高等学校のソフトボール部員のオネエさんたちがグランド整備・コート責任者・スコアラーまでしてくれて本当に感謝である

試合は16チームが4ブロックに分かれて予選2試合により上位2チームが‟決勝トーナメント”へ,下位2チームが‟フレンドリートーナメント”へ分かれて対戦する。
上のトーナメントはもちろん下のトーナメントでも優勝・準優勝チームにカップとメダルがもらえるこれまた本当に嬉しい大会なのである。


18武庫川カップ開会式  18武庫川カップ予選前  18武庫川カップ試合開始


当然上を目指すが予選は2試合のため2勝すれば問題無く,1勝1敗とかで他チームと並んでしまえば得失点で順位が決まるので注意が必要である。
まず初戦は今年初対戦の中央区南大江さん
初戦と言うことで動きイマイチながら大崩せず耐えて,上位打線がつながり「8-5」でまず1勝
ただ初回の守備でライトが足を負傷し戦線離脱・・・このあとの試合運びに一抹の不安が・・・。

2戦目は住之江親睦リーグでもお世話になっている平林さん
この試合では前3が同じく足を負傷してまたまた戦線離脱・・・。
代わりに4年生を投入して攻撃面でも影響が出始めるが「5-2」で何とか逃げ切って2勝目

予選2試合を終えてブロック1位通過できた。
お昼ごはんを挟み,負傷者2名が不在のなか決勝トーナメントはどうなるか

その準々決勝の相手は古○監督との対戦にいつもワクワクする大道南さんであった。
どんな展開になるか・・・といざ始まってみたら一進一退の攻防。
どちらの攻撃も守備の正面に阻まれる形となり「1-1」のまま最終回を迎える。
・・・がその最終回も両チームとも守備が踏ん張る。
時間切れとなりどうなるんだ まさか抽選 さらにまさかのジャンケン

大会本部に確認すると,ノーアウト2塁からのタイブレークとのこと。
一般的には2アウト2塁が多いと思うのだが,まずはウチの攻撃から。
10番キッカーからだったが1・3塁とし,1番キッカーのヒットでまず1点先制。
上位打線に期待したがプッシュを浮かせてしまい追加点を奪えずその1点止まり。
普段泣くことの無いメンバーが失敗した悔しさで泣き出しチームに変な空気が流れる。

その裏を抑えることに集中させようと声を掛けるが,ゴロを弾いて1・3塁としたところで今度は違うメンバーが泣き始めた。
タイムを取って「もう負けたつもりか。まだ試合は続いている。」と声を掛けるが数名が今にもプレッシャーで泣き出しそうでどんよりムードである。
そのあとあっさり同点にされて,次のキッカーにもライナーを外野に蹴られて万事休す・・・。
「2-3」のサヨナラ負けで残念ながら準々決勝敗退のベスト8止まりであった。

新チームになってこれまで負ける時は強豪チームに大差で負けることが多かった。
今回のような最後までピリピリした接戦はあまり経験していなかったのも事実。
そういう意味では緊張感のなか負けはしたものの次につながるいい経験をできたと思う。

大道南さんはそのあと,波市さんにタイブレークでサヨナラ勝ちした豊里南さんと準決勝戦を戦い,勢いのまま決勝戦まで駒を進めた。
決勝戦はその大道南さんをパワーで圧倒した玉川さんが制し優勝されたのだった。

一方,2部のフレンドリートーナメントの決勝戦は住之江親睦リーグ所属チーム対決。
九条北さんvs海老江東さんとなり試合は観れなかったが九条北さんの勝利となった。


18武庫川カップ予選結果  18武庫川カップ1部結果  18武庫川カップ2部結果


 ◆第1部 決勝トーナメント
  優勝  玉川連合子ども会さん
  準優勝 大道南連合KBCさん

 ◆第2部 フレンドリートーナメント
  優勝  九条北子供会さん
  準優勝 海老江東子ども会さん


今回優秀選手賞は,ファーストでの守備が光った副キャプテンのHinakoに決定。
これまでも内野からの少し逸れた送球や微妙なワンバウンド送球にも高い捕球力で対応しチームのピンチを何度も救ってきた。
攻撃面では2番キッカーとしてランナーを進塁させる小技が多いだけに優秀選手賞をもらえると思ってなかったようで本人も初めてのことに嬉しそうだった


18武庫川カップ閉会式  18武庫川カップみんなで  18武庫川カップ優秀選手


毎年のことながら,武庫川女子高等学校ソフトボール部の生徒さん達のお手伝いを始め,主催者の方々の素晴らしい運営で気持ちよく大会に参加させて頂いたことを子どもたちはもちろん,従事者ともども深く感謝致します

朝早くからご尽力を頂いた武庫川女子大学附属中学校・高等学校の皆様,福島区キックベースボール実行委員会の皆様,対戦頂いたチームの皆様,1日お世話になり本当にありがとうございました。





2018-06-17 : キック活動日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

住之江親睦リーグ6月戦②

6/10(日),先週に続いて今月2度目の住之江親睦リーグ6月戦が九条北小学校で行われた。
ウチにとってこの日はリーグ対象戦となるチームの参加が無かったため全て練習試合となった。

午前中の3試合・・・九条北さん南市岡さん海老江西さんには勝たせてもらった。
午後からの2試合・・・玉川さん中央さんには体力的に持たなかったのか連敗してしまった。

練習試合なので勝ち負けはそんなに気にしていないが1日を通して内容的には・・・。

う~ん・・・

チーム全体に活気が無いと言うか,元気が無いと言うか・・・。
ただ,ひとりひとりできることは増えてきた

ボールを捕球できなかったり,弾いたあとの諦めないプレーも随所に見られるようになってきた。
まだまだミスしたあとに動きが固まってしまったり,ひとつのプレーで諦めてしまう子もいるが,全員がそう言ったプレーをできるようになって欲しいものである。

そう言う意味では技術面でのレベルアップも大切だが,いかに次を想定しながらプレーできるようにしてあげれるかが毎年の課題なんだな~。





2018-06-10 : キック活動日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

住之江親睦リーグ6月戦①

区大会が終わってはや1週間経った日曜日。
平林小学校で住之江親睦リーグ6月戦が行なわれた。

朝一まずは波市さんとの対戦。
表の攻撃,初回から2点を取って,その裏を無失点に抑えてなかなかの立ち上がり。
2回に追加点を入れるが裏に下位打線から上位打線につながれて同点にされる。
取っては取られての攻防でイマイチ波に乗れない
そんな同点で迎えた最終回。
またまた10番キッカーを出塁させてしまい上位打線の3連打で「4-5」のサヨナラ負け。
う~ん,ここぞと言うときの集中力に欠ける残念な展開・・・

2試合目はゲストチームの南港マリナーズさん。
ようやく体が動き出して8連打するが4点止まりで,その裏強打で攻められ5失点で逆転される。
そのあとはコンスタントにつないで守備も安定しだして「12-6」で逃げ切った。
ただ外野がイージーフライを落球する気の無いプレーも目立ちイライラが募る。

午後からの3試合目は中央さん
お弁当を食べたあとだからなのか
先頭キッカーのボテボテのミスキックから全員に伝染したように全く蹴れずに出塁さえできない。
全体的に集中力が無く外野の足元を抜けていく長打などで失点を重ねて,さらに副キャプテンHinakoの転倒によるケガもあり最悪の試合展開。
結局良いところがほとんど無いまま「1-8」の敗戦となった。
気持ちが入ってないプレー,声の出ていないプレーはケガのもと。
そこは強く言って聞かせたがどこまで伝わっただろうか

本日最後の試合はこれまでの展開を払拭するよういい雰囲気で終わりたい。
そんな清江さんとの対戦では,全体的に声掛けができておらずいつもの元気が無いものの1失点に抑えて「16-1」で勝って終われた。

区大会が終わって気持ちが切れてる訳ではないだろうが全体的に動きが良くない・・・

暑さも増してくるこれからの季節。
集中力を持続させながら気持ちを高ぶらせてあげたいと思うが・・・。

まずはチームの雰囲気を良いときに戻さなければ・・・(。>ㅅ<。)





2018-06-03 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

姫里キック隊長

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR