大和田さんと練習試合

11/4(月・祝),大和田SMGさんから練習試合のお誘いを頂いた。
2日前にお誘い頂いたのでメンバーが揃うか心配したが,4年生以上がほぼ集まった。

5・6年を入れたメンバーで2試合,4年生以下のメンバーで1試合させて頂いたが,指揮はT監督&Hコーチにお任せして,僕はいつもと違った方向から大和田さんの試合運びを見たくて全試合”三塁審”をさせてもらった。

いつもながら,あちこちの大会で優勝をされている大和田さんとの実力差は大きいため,せっかく練習試合をしてもらっているのに姫里の不甲斐なさに申し訳ないなぁ~と思う気持ちと,参考になるところは何でも吸収して指導者として勉強させてもらおうという気持ちが入り乱れる。
三塁審していて斜め後ろ側から全体を見てると,明らかに姫里と大和田さんとの違いがはっきり分かる・・・

とにかく・・・

ボールに対して,動きの1歩目が遅い・・・。
ランナー&アウトカウントを頭に入れた守備の位置取りができない・・・。
相手の守備位置に合わせた,キックのコントロール&強さの調整ができない・・・。



特に姫里は,外野へ確実に蹴れるのは数人だけなので,蹴れない選手はロングより,プッシュ等で確実に進められるよう小技の練習をしているにもかかわらず,残念ながらロングより不確実・・・
プッシュでもチョロでもコースや強さがコントロールできない。
不思議となぜか正面に蹴る事が多くて,いっその事『正面を狙って蹴れっ!』と言う方が良い結果になるのではと思ったりして・・・

まぁ,すぐに上手くなるはずも無く,とにかく地道に練習していくしかないかなぁ~と思う今日この頃である。




2013-11-04 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR