住之江親睦リーグクライマックス大会

1/13(月・祝)成人の日,今期の住之江親睦リーグを締めくくる『クライマックストーナメント大会』が行われた。

年間リーグ戦の結果は9位だったので,予選は上位チームと対戦するというルールにより,3位の『平林エンジェルズさん』と6位の『田中さん』と対戦することに。
何とか最後に一矢報いたいと思いながらも,区の成人式へ出席のためT監督不在・・・。
副キャプテンYoshikaも都合により不在・・・。
一昨日の練習帰り際に「頑張る!」と言っていたキャプテンAsukaも昨日不幸があり欠席・・・。

しかし,左足首を痛めて1月下旬までは運動ができないだろうと言われていた副キャプテンHaruだったが,キックをやりたい気持ちが勝ったのか驚異的な回復を見せ出場できるようになった
ただ1ヶ月以上練習はもちろん,ほとんど動いていないので,不安と無理をさせられない気持ちで試合に挑むことになる・・・

しかし・・・

選手たちもベンチも気持ちは切れていなかったし途中までは良かったと思うが,いて当たり前のキャプテンがいないことも影響してか,攻撃面でも守備面でもいつもと勝手が違うからか,焦りから小さなミスが重なり2試合とも完敗だった。
特に田中さんには完全にパワー負けで,ボコスカ蹴られてしまった・・・

その結果,決勝トーナメントには残れず予選敗退・・・

決勝トーナメントでの最終結果,今年度チームとしてまとまり圧倒的な強さでリーグ戦無敗だった『海老江西さん』が,『波市KBCさん』を下して優勝された。
これで今年度より参加させて頂いた『住之江親睦リーグ』は全日程を終了した。

最後に各チームから一人選出する『優秀選手賞』は,6年生のNagisa でした。
5年生から入部してみんなより経験は少ないにもかかわらず,練習を休むことなく毎回努力し続けた結果,この一年間で最も成長 した姿を見せてくれたと言う理由で選出しました。
いつもはおとなしそうに見せているが,実は6年生のメンバーで一番強いと言う”うわさ”もあるが・・・
ただ優秀選手賞の名前が呼ばれた瞬間,まるで新人オーディションとかで良く見かける「えっ!わ,わたしが・・・」という感じのワンシーンを見ているかのような驚いている様子が微笑ましかったけど
卒業までの残りもまだまだ伸びるから努力することを忘れずに他の6年生たちと力を合わせて頑張れ~。

しかしこの『住之江親睦リーグ』,よくよく振り返ってみると,何だかんだとケガや病気や都合でメンバーが揃わず,結局最後までベストメンバーで一度も戦えずに終わってしまった。
それでも,出場したメンバーは緊張しながらも少しずつ成長したと思う。
これからも試合で経験を積んで,もっと判断力を向上して欲しい。


さらに言えば・・・
5年生はもっと覇気を出して欲しい・・・が,技術を教えるより覇気を持たせるほうがずっと難しいのだけれど。
6年生はかなりどんくさかった・・・が,一生懸命努力してちょっとどんくさいだけになった。
あとは5年生以下を試合で引っ張っていけるようリーダーシップを発揮して貰いたい。
残り2か月。頑張れ6年生たち。


DSC_0465.jpg   DSC_0469.jpg


最後に・・・

住之江親睦リーグ事務局および関係者の皆様,年間を通して毎回朝早くからの設営に始まり,夕方遅くまでの運営ありがとうございました。
また参加チームの皆様,今年度から参加させて頂き分からない事ばかりでご迷惑をお掛けしましたが,1年間のお付き合い本当にありがとうございました。
子ども達を含め,従事者一同とても感謝しております。

今後とも『姫里KBC』 をどうぞよろしくお願い致します。






2014-01-13 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR