第4回プレズントカップ

9/23(火・祝)港区女子キックベースボール連盟主催の第4回プレズントカップに初めて参加させて頂いた。
何と34チームも集まっての大きな大会。

このところ急激に上達している6年生のSayakaが先週のリーグ戦で左手小指をケガして7月の好文カップに続いて出場できないのが残念だったが・・・。
それに足の速い5年生のYuukiも夏休みから足首を痛めて長引いている・・・。

まずは予選2試合を行うが,対戦は無いものの同ブロックに同じ西淀川区の大和田SMGさんと隣のブロックに御幣島ウィングスターさんも参加している。

プレズントカップ1   プレズントカップ2

抽選の結果,1試合目は,港区の『港晴さん』と対戦。
うちが苦手としている1試合目にしては初回から打線が繋がり,4点を奪う上々の滑り出し。
守備でもランナーを背負いながら要所要所を抑え,3回にAyakaの2ランやAzusaの内野と外野の間に落としたヒットで3点を奪い,まずは”7-2”で1勝する。

2試合空いて,2試合目はリーグ戦でもお馴染みの住之江区の『平林エンジェルズさん』
予選は2試合しか無いため,確実に決勝トーナメントへ進出するには勝たなければ・・・。
ここで攻撃面を考慮して,ケガをしているが左手小指なので捕球にはそれほど影響が無いとの判断と,本人の出たいと言う気持ちを考慮して,慣れないキャッチャーとしてSayakaをスタメンに入れることにした。
初回から,まずは1・2番のKana&Hasumi2人が足で1点を奪う。
さらにそのSayakaのヒットで2点目を取ったがそのあとアンラッキーな正面を突く蹴りで追加点ならず嫌な流れ・・・。

不安な気持ちが的中して,その裏の平林さんの小技攻撃で小さなミスを重ねて,あっという間に5失点。
そのあと何とか守るものの,攻撃でのあと一本が出ず悔しい敗戦となってしまった・・・。

その結果,2勝した港区の『波市さん』がブロック1位抜け。
1勝1敗が4チームとなり,なんとその次の失点差での順位付けでも3チームが同じ8失点。
結局,その次の得失点差の1点差で『大和田SMGさん』『平林さん』が抜けて,姫里が予選落ち・・・。

まさかの1点に泣いた予選落ちの結果となってしまった・・・

よって午後からは交流戦へ。
昼一の交流戦では,ここまで来て対戦しなくてもいいのに~と思った同じ西淀川区の『御幣島ウィングスターさん』

御幣島さんも1勝1敗での予選落ちだったようで,お互い笑うしか無かった( ̄▽ ̄)笑
どうも御幣島さんはうちに苦手意識があるのか元気なく,無失点で勝たせてもらった。

最後の交流戦は,初対戦の港区の『弁天さん』
小さい子が多いようだったのでこちらも極力6年生を下げて,来年を見据えた5年生以下をメインにスタメンを組んで挑ませてもらった。
打線も上手く繋がり,守備もそこそこ期待できる感じで,11-1で勝たせてもらう。
そう言う意味では,収穫のある交流戦だった

予選落ちでは全く満足してないが,各大会での経験や練習試合を多くこなしている成果が出てきているのか,
『あともうひと粘り,惜しいとこまできてんるんやけどなぁ』
・・・と思わざるを得ない。

今回,一日に渡り運営頂いた港区女子キックベースボール連盟の皆様,本当にお世話になりました。
子どもたちを含め従事者一同,楽しい一日を過ごすことができましたことを感謝致します。




2014-09-23 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR