住之江親睦リーグ12月戦

12/14(日)選挙のためにどこの学校も使用できず急遽,住之江区役所のグランド『住之江親睦リーグ12月戦』が行なわれた。
すでにリーグ対象戦を終了させているチームもあれば,リーグ対象戦を5試合こなさないといけないチームもある中,わが姫里は3試合+交流戦1試合と,試合数としてはイイ感じ。
ただ対戦チームの関係上,試合数が空いたり連続になったりと,うちの子たちに対応できるのか不安ではあるが・・・

それよりすっかり寒くなった今日この頃,朝から夕方までずーっと吹きさらしのグランドで風をさえぎる場所も無く,これで負け続けたら身も心も本当に寒い一日を過ごすことになりそうだ・・・

来週の『港50大会』を見越して,5年生メインで3年生も起用したメンバーで挑むことにしてたので,勝つことよりも内容重視で行くつもりだった。

まずは,福島区の『海老江東さん』
先日の親睦リーグの忘年会で,M監督から次の試合では勝たせてもらいますよ~と言われていたので,負けず嫌いの僕としては『こっちも負けるわけにはいかないとの気持ちで挑んだ。
初回から打者一巡の7点チェンジのポイントゲットで一気に試合を有利に進める。
5番キッカーAyakaの2ホームランを含む8得点の活躍もあって,毎回得点の15得点の勢いで勝たせてもらった

帰りぎわ挨拶をしたとき,海東のM監督は悔しそうに『キーッ!!』って笑いながらリベンジを誓っておられた。
今回は勝たせて頂いたが,次も負けないようにしっかり鍛えときますのでよろしくです。

2試合目は,いつも勝てそうで勝てない『しきつうらさん』
この試合も取っては取られてのシーソーゲームでハラハラしたが,1番キッカーKanaと,2番キッカー3年生のYuzuの出塁率の高さで毎回得点を重ね,何とか逃げ切って勝つことができた。

午後からは今期リーグ最終戦の『福島キッズさん』
いつもライバル視をして頂いてありがたく思っているが,今日は3年生や準レギュラーを出すつもりだったので玉砕覚悟で挑ましてもらう。
しかし,やはりそう甘く無く,結果は大量失点の敗戦だった。
福島のM監督には『また今後も同じようにお願いしますよ~』と言われたが,次回はベストメンバーでしっかり”リベンジ”させてもらいますので・・・

本日最後の交流戦では,『平林エンジェルズさん』と対戦。
お互いレギュラーメンバーで無いからか点の取り合いになったが,最終回センター前のフライにキャプテンAmiが懸命に追いつきながらもギリギリ落とされ残念ながらサヨナラ負け・・・。
交流試合とは言え,受けていれば勝っていたため試合後に,Amiは悔し涙を流していた。
そんな気持ちが最近見れなかったチームだっただけに,キャプテンのその姿を見て他のメンバーがどう感じただろうか。
たまたまAmiがその立場になっただけで,チームの誰が同じ場面でぎりぎりボールを受けれずに負けてしまうかも知れないということを忘れないよう常に精一杯のプレーをするようにとみんなに伝えてこの日は全試合を終えた。
でも平林さんにはいつも勝てそうであと一歩足らずに負けちゃうな~

これで今期の住之江親睦リーグの公式戦は全試合終了となった。
少しずつだが,試合慣れしてこれまで全く歯が立たなかったチームにも惜しい試合ができるようになったことを嬉しく思うが,いつも言うようにあと一歩足らずに勝てないだけに悔しい気持ちもいっぱいなのである・・・



2014-12-14 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR