第46回サンフレンド球技大会

1/25(日),此花区の高見小学校で行われた『第46回サンフレンド球技大会キックベースボールの部』に参加させて頂いた。

この時期,毎年西淀川区のたこあげ大会と重なっておりお誘いを受けていたものの,ここ4年程参加することができなかったのだが,今年は日程がずれたお蔭で久しぶりに参加させて頂けた。
ソフトボール も同時開催で,開会式はキックベース と同時に行われた。

全10チーム参加で,同じ西淀川区から『御幣島ウィングスターさん』『出来島ガールズさん』も参加されていた。

しかし先日,足をケガしたショート”Shizuki”外野の”Misaki”が不在のため戦力的な不安だけじゃなく,ポジションにも悩まされることになった・・・
さらに抽選の結果,優勝候補の一角である港区の『築港さん』,同じく港区の『池島さん』と同じブロックになる相変わらずのくじ運の悪さ・・・

いつも調子の上がらない第1試合目から『築港さん』との対戦。
ポジションに悩みながらも,慣れないショートだが5年生のKotokoがよく守り,意外にも「1-3」のまま最終回まで接戦となった。
・・・が,最後まで築港さんの堅い守備に阻まれ敗戦スタートとなる

その意外にも接戦だったという内容を聞きつけて,別ブロック優勝候補の『八幡屋さん』が,わざわざ姫里の偵察にきて頂いた第2試合目は福島区の『野田さん』との対戦。
3回終了時点までほぼ勝ちを手にしていたのだが,突然守備が乱れて一気に4失点され,まさかのサヨナラ負け・・・
観戦していた八幡屋さんもそれを見てズッコケたことでしょう…
ホント,期待外れのチームでスミマセンです

3試合目の『池島さん』も簡単に勝てる相手では無いのだが,予選は4試合あるため諦めるにはまだ早い。
しかし,初回まさかの大チョンボをしてしまった

言い訳したく無いが,僕とHコーチは「試合-審判-試合-審判…」の繰り返しだったので子どもたちとろくに会話ができていなかったのだが,短い時間で事前に決めていた”スタメンの打順”を監督から話をしてもらっていると思っていたら守備位置さえも伝わっておらず,まさかの打順間違いが発覚。
しかも5番キッカーが2ランホームランを蹴って,ホームインした直後に記録係が指摘するという最悪な事態に・・・

結果1点差負けだったので,その間違いが無ければ・・・と思うと悔しいが,きちんと試合前に確認をして伝えることができていなかった自分の責任であることを大いに反省した・・・

しかも,4試合目の福島区『吉野新家さん』との対戦は「9-2」で快勝したため,3試合目のそのミスが無ければ失点差によりブロック2位で決勝トーナメントに進めていた・・・と思うと余計に子どもたちに申し訳なかった・・・。

そのトーナメントを決勝戦まで勝ち上がったのは,予選でいい試合をさせて頂いた『築港さん』VS『池島さん』というのが何とも悔しい。
素晴らしい試合内容だったが,優勝は『築港さん』に軍配が上がった

サンフレンド2  サンフレンド1


この大会での『優秀選手賞』を誰にしようか悩んだが,小粒ながら秋から急激に外野の守備に安定感が出て来て,この日も全力でフライを捕球していた5年生のAyumiを選んだ。
自分がもらえたのが意外な様子だったが,一生懸命全力を尽くした結果だということを伝えると嬉しそうに笑っていた
その嬉しそうな笑顔を見て,自分自身は絶対に同じ過ちを繰り返さないようにしようと心に誓った。

最後になりましたが,『高見子供会』の関係者の皆様を始め,他のチームの皆様,一日大変お世話になりました。
また,来年も声をかけて頂けることを楽しみにしています。
本当にありがとうございました



2015-01-25 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR