第12回中央杯

3/15(日),中央区の玉造小学校にて行われた『第12回中央杯』に参加させて頂いた。
本来は3/1(日)に開催予定だったのが雨で中止になり,この日に延期になったとのことで急遽お誘い頂いた。

6年生卒業前のお別れ大会を兼ねているとのことであるが,姫里は先週の区長杯で6年生最後の大会としていたので,失礼ながら5年生以下の新チームで挑ませてもらった
前日が雨だったため練習できず,何となくの守備位置しかイメージしていなかったので,「今日は勝つことよりも新チームに向けて課題を見つけること」を目的とした。

・・・なので,行く途中の車でその話をしたら,5年生のShizukiKotokoは気合が入っていたようだが,6年生がいないことに対しての不安も大きかったようで,試合中もあたふた緊張しっぱなしだったのだが・・・

参加チームは,姫里以外に中央区の中央ガールズさん,玉造さん,中大江さん,南大江さん港区の波市KBCさん東淀川区の井高野和さん鶴見区の茨田さんの8チーム。
2ブロック4チームに分かれて総当りで3試合ずつ予選を行い,それぞれのブロックから上位2チームが決勝トーナメントに進み,下位2チームが敢闘賞を目指すトーナメントへ。

抽選の結果,玉造さん井高野和さん中大江さんと予選を戦うことになった。
うちは5年生以下で試合慣れしていない3年生も含めてなので,そこを狙われて失点を重ねて3連敗・・・。
まぁ,ある程度予想内なので気にせず課題を探すが,久しぶりに負け続けるのはやっぱりキツイな

午後から敢闘賞狙いのトーナメントで,茨田さんとの対戦となる。
2回までに「6-1」で優位に試合を進めていたと思いきや,突然の守備の崩れから一気に8失点取られて逆転負け・・・
タイムを取って茨田さんに行った流れを断ち切ろうとしたが,そのあとも止められず,まさかのゴロによる3人抜きエラーをしたり,信じられないプレーがでてしまった。
思わず「姫里ってこんなチームやったっけ?」と子どもたちに聞いてしまうほどとんでもない内容だった・・・

結局,その茨田さんが敢闘賞となった。
決勝トーナメントでは,中央ガールズさん波市さんとの決勝戦となり,中央ガールズさんが校舎に当てるほどのホームランも飛び出す圧倒的な攻撃力で優勝された。
今年の中央ガールズさんは毎回花火が上がってるのかと思うぐらい外野への気持ちいい飛球をガンガン飛ばす,本当に爆発力のある羨ましいチームだった。

結局,姫里は全敗に終わったものの,新チームに必要なものや課題がよ~くわかったのがとりあえず収穫だった・・・
『優秀選手賞』を選ぶのが難しい一日だったが,足を生かした出塁率が高かっただけでなく,試合の中で絶妙なコントロールでプッシュによる前3へ転がすことができるようになった3年生のYuzuを選んだ。

優勝  中央区『中央ガールズさん』
準優勝 港区『波市KBCさん』

・・・という結果で大会は幕を閉じた。
ずーっと天候は怪しかった ものの,閉会式が始まる頃になって雨が降ってきて,何とか最後まで無事に終われて何よりだった。

最後になりましたが,中央ガールズのた◯監督を始め大会の運営に携わって頂いたチームの皆様,一日本当にお世話になりました。
新チームでの参加で申し訳ありませんでしたが,子ども達はもちろん,我々従事者も楽しい1日を過ごさせて頂いたことを感謝致します。
もしよろしければ来年もぜひお誘い願います




2015-03-15 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR