第7回 好文カップ

7/26(日)西淀川区の好文学園女子高等学校にて,第7回好文カップ・キックベースボール大会が開催され今年も参加させて頂いた。

参加チームは全15チームで,3ブロックに分かれて予選を2試合ずつ行い,各ブロック上位4チームが決勝トーナメントへ進出できるという子どもに優しい規定である。
昨年は準優勝できたが,今年は午後から副キャプテンKotoko&4年生Yuzuのレギュラー2枚落ちになるのでどうなることか・・・

DSC_0365.jpg  DSC_0361.jpg  DSC_0367.jpg


予選1試合目は北区の『堀川さん』
初戦ということで,いきなりミスを連発して2失点の嫌なスタート・・・。
まずは同点に追いつこうと攻撃を仕掛けるが,芝に足を取られて転んだり,いつも以上にボールが転がらないことに翻弄される。
守備での落ち着きは取り戻すものの,打線が上手くつながらず3回表を「0-2」で終えて,姫里の攻撃を迎える。
1番からの好打順で,小技を使って相手の守備をかき乱す。
好走塁も光って一気に5点を奪って逆転に成功
ここで時間切れとなり「5-2」で試合終了。
最初はどうなるかと心配したが,勢いに乗ったとき今年のチームはやってくれる。

2試合目はリーグ戦でもお馴染みで,永遠のライバル(福島区の『海老江東さん』
低学年がいるからと油断していると,しっかり守ってここぞという時には長打を蹴ってくる”福島区の優勝チーム”
1試合目の勢いを持続し,初回表から3得点して中々のスタート。
裏に1失点したあと,3回にお互い1得点ずつして,そのまま無難に「4-2」で勝利

予選2勝して全体の2位通過で決勝トーナメントへ
2試合で「失点4」はまずまずだが,「得点9」と攻撃力の低さが不安材料・・・。
しかも予定通り,そのあと2番&3番キッカーの2人が帰ってしまい,ますます攻撃力が心配だ
『帰りたくない,帰りたくない』・・・と呪文のように唱えていたが・・・( ̄д ̄)


さて,先週の反省点として,少し早目にお昼ご飯を食べさせて,午後からの決勝トーナメントにゆっくり備える。
シードで2回戦からだが,その対戦相手は・・・

『生魂さん』を下して上がってきた,まさかの『海老江東さん』
昼休みに「決勝トーナメントでまた当たったら笑っちゃいますね~」海東のM監督と話していたら,ホントにまた対戦することになってしまった・・・(=゚ω゚)ノ

しかし午前中と異なる守備位置と打順でどういう展開になるか。
初回にお互い2得点,2回は両チーム0点の「2-2」で最終回を迎えることになる。
1番からの好打順で一気に・・・と行きたかったが,先頭キッカーMisakiが出塁したあと3塁まで進めるのが精一杯。
そのランナーを4年生Miranが内野に転がした間に何とか得点して1点を勝ち越した。
その裏2アウトまでこぎつけるものの,ランナー1・2塁からレフト前のゴロをサードでフォースアウトを狙って勝負した送球がほんの少しそれてラインを越えての”テイクワン”で同点にされてしまった・・・。

そのまま「3-3」の同点で試合終了して,規定によりメンバー5人による抽選となる。
海東さんはその前の試合も抽選で勝ち上がってきており,2試合連続なので何とも言えない顔をする海東のM監督。
祈るみんなが見守る静けさの中,主審の声が響く。

『姫里さんの勝ち!』

その瞬間,大喜びするひめっこたちだったが,正直もう少し楽に勝ちたかった。

運も味方して準決勝戦へ進み,淀川区の『東三国さん』と対戦する。
この日は朝から得点差の少ない接戦での緊張感と暑さで疲れが出始めたか,初回からミスを重ねて2回終わって「1-7」の大ピンチ
3回の東三国さんの攻撃をトントンと無失点に抑えて最後の攻撃を迎える。
4番からの攻撃で下位打線に向かって行くが,相手チームの守備ミスもあって5連打で3点を奪って1アウト満塁でまだ最後まで諦めない。
しかし10番キッカーManaの勢いあるプッシュが前1真正面で2アウト・・・。
1番キッカーの蹴りに期待したが,鋭い打球も相手の好捕で万事休す
残念ながら「4-7」の敗戦となった。
試合前半の失点が大き過ぎたな・・・

しかしメンバー不足なりにもよく頑張ったと思うし,ベンチのみんなも大きな声で最後まで声を枯らすほど応援してくれた

決勝戦では『大和田SMGさん』を破って勝ち上がった去年の覇者,福島区の『玉川さん』と,姫里に勝った『東三国さん』となり,残念ながら去年の再現はできなかった。

優勝  玉川連合子供会さん
準優勝 東三国連合子ども会さん
3位   大和田S.M.Gさん
3位   姫里KBC

・・・という結果で今年の大会は幕を閉じた。

先週の午後からのぐだぐだ感を反省して大会へ全力を尽くしての”3位”という結果に拍手を送ってあげたい。
まだまだ諦めなければ,秋以降に必ずチャンスがあると信じている。

最後に・・・。

『玉川連合子供会さん』,2連覇おめでとうございます

そして同じ西淀川区の『大和田S.M.Gさん』
3位でうちに合わせてくれなくてもよかったんですが・・・。
しょうがないので残念飲み会しましょうかね~

対戦して頂いたチームの皆さん,本当にありがとうございました。
審判して頂いた「頑固親父さん」「BB審判隊長さん」もお世話になりありがとうございました。

DSC_0376.jpg  DSC_0379.jpg  DSC_0378.jpg


好文学園関係者の皆様をはじめ,今年も阪神園芸さんによる整備の行き届いた美しい芝生のグランドで,気持ちよく楽しく試合できたことは,子ども達にとっていい経験になりました。
また来年もお誘い頂けますことを心より願っております。





2015-07-26 : キック活動日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

お疲れ様でした。
何故か姫里さんと対戦させていただくと、

乱打戦(守備崩壊)か緊迫した守備戦(貧打炸裂)になってしまいますね。

でもどのチームと対戦するよりも楽しんでます。

今後ともよろしくお願い致します。

追伸
順番から言うと、そろそろうちの勝利ですか~~~
2015-07-28 14:32 : 海東、三谷です。 URL : 編集
海東 三谷さま
暑い中,本当にお疲れ様でした!
冗談のつもりが,ホントに1日2回当たるとは・・・(^o^)

そーですねー♪
なぜかいつも接戦になって楽しいです。

次も負けないように頑張ります・・・が,順番的にはそろそろ・・・。
でも負けませんよぉ~(*'▽')
2015-07-28 22:51 : 姫里キック隊長 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR