井高野和(なごみ)さんと練習試合

8/29(土)午前中,今期初めて東淀川区の井高野小学校にお邪魔した。

2チームだけなので,3年生以上,参加できるメンバー19名を連れて行き,”6年生を入れた2試合””5年生以下の2試合”を時間ギリギリまでさせて頂いた

5年生以下・・・と言っても,5年生1人&3年生1人で他は4年生なのでルールがあやふやな子もたくさんいて井高野和さんの5年生以下チームとは大きな差があった。

それに加えて6年生が最近,夏休みが終わって気持ちが緩んでいるのか,どうも”パッとしていない・・・。
それぞれが頑張っていないことも無いのだけれど,勝つために練習試合では何をすべきか・・・ということをあまり考えていないような気がする。
連携プレーなどは5年生以下チームに比べるとそれなりにできていて成長度合いは見えるのだけれど,どうも一生懸命さが伝わって来ないのが残念。
練習試合は結果よりも,「ミスしてもいいから練習でやってきたことをどれだけできるか全力で試すように」と伝えているのだが。
6年生に対する,コーチである自分自身の甘さのせいだろうか・・・

それに比べると”下手っぴ”でも,訳が分から無いなりに一生懸命にやろうとしている5年生以下チームの方が,この日は見ていて気持ち良かった。

久しぶりだった4年生のAyamuはセカンドでのライナーをガッチリ受けて何度もアウトを取って気分が乗っていた♪
あとはゴロに対して前にツッコミ,捕球しながら止まらず投げる・・・という一連の動きが素早くできればいいのだけれど。
もっともっと練習して他のレギュラーメンバーを追い越せ~

レフトを守った4年生のMikiも始めはフライを恐る恐る取りに行き目の前でワンバウンドにしてしまうシーンが目立っていたが,「受けれなくてもいいから思いっ切り突っ込んで来~い!」という言葉で,センター寄りの飛球を走り込んで捕球することができて喜んでいた。

そのあと,レフト前の微妙にポトリと落ちそうな飛球を怖がらずに走り込んで来て,手に当てて一度捕球しかけたがギリギリ落として,自分自身もヘッドスライディングする場面があった( ゚Д゚)
取れなかったのは残念だが,その前の捕球がひとつの自信になりそういう全力のプレーを呼び込んだと思うとこっちも嬉しくなってくる
少しずつでいいから自信に繋がればいいと思うし,この先も諦めない気持ちを持ってプレーをしてくれたらな~と思う。

もちろん他の3・4年生たちも努力をしてる子は,少しでも試合で経験を積ませてあげたい。

あとはこれから秋のリーグ戦や大会に向けて,6年生が奮起するのを期待しよう~っと


『井高野和さん』,非常に内容の濃い練習試合をありがとうございました
またお邪魔させて下さいね




2015-08-29 : キック活動日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

お疲れさまでした
また、実りの有る遠征でしたね
やっぱりキック最高ですね
親父の体調不良はキックをしてないからかな(笑)
これからも、頑張って下さいね
2015-08-31 05:02 : 頑固親父 URL : 編集
頑固親父さま
ありがとうございます。

6年生のモチベーションを上げながら,低学年たちの底上げをしていきたいと思います。

キックに来ないと体調ますます悪くなっちゃいますよ・・・(T_T)
仕事が一息ついたらまた顔出して下さいね(^^♪

2015-08-31 19:24 : 姫里キック隊長 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR