第47回 サンフレンド球技大会

1/31(日)此花区の高見小学校で行われた『第47回 サンフレンド球技大会』キックベースボールの部に参加させて頂いた。

前日までの雨が気になったが,水はけが良いのでグランド状態は全く問題なし
しかも非常に暖かくて 異常に寒かった先週とは大違い
今年もソフトボールと同時開催で開会式はキックと同時に行われた。

全9チーム参加で,3ブロックに分かれて各ブロック1位抜けと,全ブロックから2位のチームで最も失点の少なかったチームが決勝トーナメントへ進むことができる。
今年も同じ西淀川区から『御幣島ウィングスターさん』『出来島ガールズさん』も一緒に参加。
港区からも3チームが出場しており,3ブロック別々になるよう抽選が行なわれた。
2勝するに越したことは無いが,とにかく最少失点で挑みたい。

しかしどこと当たっても,先週から引き続きケガしたメンバーが数名いるのが不安な材料に変わりなく・・・。
抽選の結果,昨年度の優勝チームでリーグ戦はともかく最近あちこちの大会で特によくお会いする港区の『築港さん』と初戦を対戦することになる。
お互いに「え~っと初戦は戦いたくない感じのようで・・・

幸先よく初回に3得点するものの,その裏に2点,2回に1点を奪われあっという間に同点にされる。
このままズルズルいく姫里お得意のパターンだけは避けなければいけない。
タイムを取って一旦落ち着いたあとはお互いに無失点が続く一進一退の攻防になる。
しかし「3-3」のまま迎えた最終回,ライトの頭を超える長打を浴びて無念の2失点で「3-5」の悔しい敗戦スタート・・・
でもみんなの集中力の高い頑張る姿に久しぶりにワクワクしながら采配ができた

2試合空いて,予選2試合目は福島区の『吉野・新家さん』との初対戦。
予選の結果はすでに3ブロックとも港区の3チームが2勝していて決勝トーナメントへ進むことが決まっており,この試合を最少失点で勝つことができればワイルドカードで2位の中での1番抜けになる。
油断させないためにメンバーには3失点までならOKとだけ伝えて試合開始

低学年も多かったようで,小技と強打の攻撃を織り交ぜて,守備も大きな崩れなく目標通りの3失点「18-3」で何とか決勝トーナメントへ進出した。

16サンフレンド1  16サンフレンド2  16サンフレンド3


決勝トーナメントは,港区3チームと姫里でくじ引きをした結果・・・

『築港さん』VS『池島さん』
『姫里KBC』VS『八幡屋さん』

・・・で準決勝戦を行なうことになった。

まずは強打の『築港さん』が蹴りまくって『池島さん』をコールド勝ちで下した。

さぁいよいよウチの出番

序盤は大きな乱れも無く,今年度港区代表の『八幡屋さん』に喰らい付いていく。
しかし足が速いうえに攻撃が上手く,守備の間をキレイに抜いていかれる。
姫里もあれこれと攻める手を変えて何とか得点を重ねるが,堅い守備に阻まれ大量得点は望めない

この日は保護者の方々もたくさん駆け付けてくれて大きな声援に後押しされ,最終回に副キャプテンSizukiの3ランなどで追い上げるが,前半の失点が響いて万事休す・・・。
結果「8-14」で悔しい準決勝敗退となった・・・。

そのあとの決勝戦でも『八幡屋さん』の怒涛の攻撃が続き,『築港さん』も最後に意地を見せるかのように追い上げるものの「16-8」で見事『八幡屋さん』の優勝で大会は幕を閉じた。

この日は出場していたメンバーもベンチの控え選手も声が出ていて慣れている30分試合では無い,予選40分・決勝50分といつもより長い試合にも関わらず集中力を持続させよく頑張った。
いつものような大きなミスや負の連鎖は少なかったが,強いチームはやはり試合の中で子ども達自身の立て直しが早いのだろう。
気付けば少しずつ点差を広げられ,どうしても後手後手になり思い切った作戦やメンバー交代のタイミングの難しさもすごく勉強させられた。

16サンフレンド4  16サンフレンド5  16サンフレンド6


この大会での優秀選手賞は,最近めっきりキャプテンらしさを身に付けて絶えず周りに声を掛けるチームに気を配る姿が目立ち,ずっと安定した守備をしているキャプテンAsaとした。
卒業まであと少しだが,最後までチームを引っ張って行ってくれることを期待して

「やっとキャプテンらしくなったな~」

・・・と冗談っぽく言うと嬉しそうに笑っていた
閉会式でチームが表彰されたあとの,チーム全員での挨拶の掛け声も気持ち良かった。

16サンフレンド7  16サンフレンド8  16サンフレンド9


優勝  八幡屋子ども会さん
準優勝 築港子ども会さん
第3位  池島子ども会さん
第3位  姫里KBC

また3位か〜と思ってはいけない。
くじ運・審判の紙一重なジャッジ・試合の流れなど,優勝するためには実力はもちろんそういった要素も味方にしなければダメなのである。


最後になりましたが,『高見子供会』関係者の皆様を始め,高見M監督様,他チームの皆様,一日大変お世話になりました。
今年は暖かい中での大会になり,とても楽しく過ごせたことを感謝します。
本当にありがとうございました



2016-01-31 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR