第7回 西淀川区長杯 ~予選編~

2/28(日)6年生の卒業親善大会として『第7回 西淀川区長杯』が開催された。
今年も朝早くから保護者の方々や,校長先生をはじめとする小学校の先生方がたくさん応援に駆け付けて下さり,大声援を送って頂いた。

昨年同様たくさん試合をさせてあげたいということで『大和田SMGさん』『御幣島ウィングスターさん』『姫里KBC』から各2チームを出して,『出来島ガールズさん』『香簑フェアリーズさん』の合計8チームが2ブロックに分かれて総当り3試合の予選を行ない,上位2チームが決勝トーナメントへ進出できる方式となった。

DSC_0001.jpg  DSC_0007.jpg  DSC_0018.jpg


全メンバー30名を6年生主体の”姫里KBC Aチーム”低学年主体の”姫里KBC Bチーム”に分かれて”Aチーム”は自分が,”Bチーム”はT総監督が監督として大会に挑んだ。

足を負傷し「1ヶ月運動禁止で出場が微妙だと心配していた副キャプテンKotokoもスポーツOKとの診断が出て戻って来てくれたのが大きかった。
無理はさせられないが,いるといないとではチームにとって精神的にも大きな違いだ。

その”姫里KBC Aチーム”は,開会式直後の第1試合でまず『出来島ガールズさん』との対戦。
1試合目からとにかく全力を尽くすようメンバーに伝え,初回から9得点して調子に乗って守備でも3回を無失点に抑えてまずは「15-0」で無難に1勝

2試合空いて,次は優勝候補の『大和田SMGさん』との対戦。
この日は6年生を始め全員気合いが入っていて,大和田さんの初回の攻撃をあっさり0点に抑えた。
これがチーム全員の気持ちに余裕を生んだのか,キャプテンAsaの3ランホームランを含む7連打などで7点チェンジを奪う。
たくさんの応援団の大声援にも後押しされ勢いに乗り,2回・3回も連打で得点を重ね,安定した守備で終わってみれば「15-2」と大和田さん相手に圧勝した

お昼を挟んでからがいつも調子を崩すが,この日は完全に勢いに乗っていた

3試合目は子どもたちと仲良しの『御幣島ウィングスター・ホワイトさん』と対戦。
5年生以下なので来年が楽しみなチームだが,手を抜く訳も無く「15-0」で勝たせてもらった。
でもきっと来期は逆の立場だろうな~

予選3試合を終え,総得点45点,総失点2点での3勝でブロック1位抜けとなった。

ちなみに低学年主体の”姫里KBC Bチーム”は,残念ながら3敗だった・・・( ̄^ ̄)
でも目標としていた得点は達成したし,3アウトも取れたし,それぞれが緊張感のある中でとてもいい経験ができた。
観ている保護者の皆さんの方がドキドキもんで,随所にみんなが盛り上がるシーンもあったり,まさかのビックリするプレーが出たり,それはそれで楽しい試合だったと思う

試合が終わってから,今まで試合に出たい出たいと言っていた子が「何の練習をたくさんしたらいいですか〜?」と聞きに来た。
試合に出るためにはキチンと練習をしないとダメだと気付いてくれただけでもいい経験ができたという証拠なんだと思う。
そういう子は今までの経験上,将来が楽しみな逸材なのだ。

さぁ
いよいよ決勝トーナメントへ進んだ”上位4チーム”によるメダルを掛けた戦いがこのあと始まるのであった。

・・・ということで,『決勝トーナメント編』へつづく・・・。



2016-02-28 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR