第7回 西淀川区長杯 ~決勝トーナメント編~

さて『西淀川区長杯』の決勝トーナメントへ上がった4チーム

予選ブロックを1位抜けした『姫里KBC』は,別ブロック2位の『香簑フェアリーズさん』と準決勝戦を行なうことになったが,どんなチームなのか全くデータが無い・・・
予選で6年生主体の『御幣島ウィングスター・ブラックさん』との対戦で最終回2アウトまで2点リードしていたところを逆転サヨナラ負けしたということとガンガン蹴ってくる・・・という情報ぐらい。

まぁとりあえず様子を見てみようと思っていた矢先,センターで1番キッカーのMisakiが頭が痛いと言いだして試合直前に急遽メンバーチェンジを余儀なくされ少しバタバタした
午後を過ぎてから気温が上がり,この時期にしては例年に無い予想以上の暑さで,と言って汗をかく程でもないのでカラダに熱がこもって軽い熱中症のような感じになったのか・・・。

打順と守備位置を少し変更して小技中心で攻めてみたが,打者一巡して先頭キッカーの副キャプテンYuukiのエラーがらみの満塁走者一掃を含む9得点
予選は30分試合だったが,準決勝は40分試合で少し長くなるものの,姫里の怒涛の攻撃が続き2回には4年生Miyuの外野の間を抜けて行く3ランを含め点を取りまくった。
最終回に1失点したものの危なげなく「23-1」と大勝し決勝戦へコマを進める

しかしこの試合運びがあとあと響くことになってしまったのかも・・・
試合数と時間を考慮して,ある程度交代をさせながら朝から調整して試合をしていたが,全力を尽くして手を抜くことを知らないひめっ子たちは攻撃でも守備でも走りまくっていた。
準決勝までの4試合終わったところで総得点68点。
・・・と言うことは少なくとも単純計算でベースを68周しているということになり,暑さの影響も重なって明らかに疲れが見え始めていた・・・。

前の試合で体調不良を訴えたMisakiが再度ダウン・・・
さらに前3で下位打線の4番キッカー長距離砲のMinoriも頭が痛いと言って座り込んだ・・・

予選で同じブロック2位抜けの最大のライバル(・・・と勝手に思っている『大和田SMGさん』は,別ブロック1位の『御幣島ウィングスター・ブラックさん』との準決勝戦で勝利して,再び決勝戦で対戦することになる( •̀ᴗ•́ )و

体調不良の2人が復活しないまま,10分ほど休憩してすぐに決勝戦が始まるということで大きく守備位置と打順を入れ替えることになった。
チームメイトを心配するメンバーたちだが,他のメンバーも顔を真っ赤にしていて万全とは言い難いが,決勝戦ということでみんながひとつになり強い気持ちで試合に挑もうとしているのが伝わってくる。

区子連体育副部長で”名審判のBBさん”主審のもと,大和田さんの先行で決勝戦が始まった。
メンバーに少し心の余裕が無くなったのか,初回から足でかき回されあっという間に4失点される・・・。
その様子を見ていた不調の2人がチームのピンチにいても立ってもいられなくなったのだろうか。
突然「もう試合に出れる!」と言いだした
少し落ち着きを見せてさっきよりマシ・・・な程度で本調子ではないのは明らかだが,最後まで全力で決勝戦に挑みたいというその気持ちは素直に嬉しかった。
その想いを受けてメンバーチェンジをし,すぐにその裏の姫里の攻撃を迎える。

先頭キッカーを微妙な判定でアウトにされるものの,そのあと7連打で一気に同点に追いつく
ベンチも応援団も最高潮の盛り上がりだ

次の2回表裏は,両チームとも無失点で締まった試合が続く。

3回は両チームとも1得点ずつ追加し,一進一退の緊張した攻防が続いた。
まさに応援団も含めた「チームvsチーム」の戦いにワクワクさせられた。

暑い中,連続の試合に疲れが出始め,しかも決勝戦は久々の50分試合・・・w( ̄o ̄)w
そんな中,ついに4回にミスから守備が崩れ,タイムを取るが流れを止められず6失点される・・・。
諦める訳は無く最終回も最後までランナーを出し続け,みんなが繋ぐ攻撃で何とか追いすがるように得点するが・・・遂に力尽きる・・・。

結果残念ながら「7-13」での敗戦・・・"準優勝"となり,長い長~い戦いの1日が終わった。

これがチームの”地力”と監督&チームの”経験の差”なのだろう・・・
優勝で飾ってあげることができなかったのは非常に残念だが,調子を崩したメンバーをみんながカバーし合って,最後まで自分たちの力を出し切ったチーム全員を誇らしく思う。
試合終了の瞬間に悔し涙を流していた姿も久し振りに感動的だった


閉会式  A全員  全員

優勝  『大和田SMG』
準優勝 『姫里KBC』
3位   『御幣島ウィングスター・ブラック』


Bチームのみんなも1日楽しく試合ができていい経験になった。
決勝戦を応援していた2年生のHisaが6年生たちが泣いている姿を見て一緒に悔しそうに泣いていた姿も印象的だった。
今度は自分たちの力でメダルを取れるように頑張ろう

最後になりましたが,保護者の皆様,校長先生をはじめとする小学校の先生方,地域の方々,朝早い時間から夕方まで子どもたちに熱い声援を送ってくださりありがとうございました。
そして対戦頂いた各チームの皆様,大会関係者の皆様,一日本当にお世話になりました。

これからも強くて楽しいチームを目指して行きますので『姫里KBC』をどうぞよろしくお願い致します。





2016-02-28 : キック活動日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

卒業大会
主力の体調不良があって大変でしたネ~!予想以上に暑くなりましたからネ~!俺も喉がカラカラで倒れそうでした。(笑)
両チームの応援ほんと凄かったですから…。姫里の子ども達もよく頑張りましたヨ!来年もこんな感じで卒業大会が盛り上がるといいですネ~!
2016-03-04 09:03 : 馬場 URL : 編集
馬場さんへ
本当に予想以上の暑さになりましたね。
馬場さん,途中から半袖になってましたもんね~(^^)笑

盛り上がりましたが・・・あと一歩届きませんでした。
悔しいですが精一杯やった結果なので,また頑張ります(>_<)
2016-03-04 22:12 : 姫里キック隊長 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR