涙の卒業式・・・

今年もこの時期がやって来た。
息子Yoshikiを含めた6年生の卒業式の日である。

そしてキックからは9人のメンバーが卒業していく。
壇上で将来の夢を大きな声で述べている卒業生たちの姿はみんな立派だった。

最初はみんないつもと変わらず笑顔でいたが,卒業生全員でのお別れの言葉を述べているうちに次第にたくさんの子どもたちが泣き出していた・・・(´・_・`)
息子のYoshikiも途中でウルウルしたが,何とか耐えたらしい・・・(>ω<)
みんな6年間の小学校生活を通じて,たくさんの仲間との出会いと想い出を作ってきただろう。

小学校での生活は今日で終わりだが,キックのメンバーにとっては来週の祝日が本当に最後となる『高見お別れ大会』,来週末には『卒団式』が待っている。
最後と思えばその日が来るのはとても寂しいことなんだけれども・・・

ただ,ずっとみんなを見守ってくれた先生方・地域の方々・家族に対して感謝の気持ちを忘れることなく壇上で言っていた自分の夢に向かって諦めることなく前に進んで欲しい。

卒業式が終わったあと,Yoshikiは入学してから担任を受け持ってもらった先生やお世話になった先生たちへ順番に手紙を渡しに回って一緒に写真を撮ってもらった。
1年生のときの担任の先生は転勤されているので手紙を送ることにしたが,偶然にも2年生以降の担任の先生は今も在校中で学校中を探し回り直接手渡すことができた。

自分自身はコーチたちと一緒にキックメンバーと写真を撮った。
息子と同じ学年だったこともあり,何かと思い入れのあるみんなと一緒にキックをやってこれたことは,例年以上に最高の想い出になった(^∇^)ノ


みんな,いままでありがとう
そして卒業おめでとう





2016-03-17 : 学校行事・子ども会行事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR