第11回 曽谷杯大会

7/18(月・祝)海の日に,住之江親睦リーグ主催の『第11回 曽谷杯大会』が開催された。

毎年行われる夏の大きな大会のひとつだが,今年は参加チームが過去最高の”41チーム”となり,8つのブロックに分かれて各チーム予選3試合を行ない,全体で上位16チームが決勝トーナメントに進出できる。
昨年はまさかの予選1位抜けをしたのだが,決勝トーナメント1回戦負けのベスト16だった

さて今年はいかに・・・?

この日はコーチ陣が仕事や用事で不在のため総監督と二人で審判をしないといけないのが不安・・・
暑い中,試合→審判→試合→審判・・・の繰り返しのうえ,運営委員としてコート責任の仕事もある。
途中,子どもたちに話をする時間を取れないのが気掛かりだが仕方が無い( ;∀;)

・・・でコート作りを終えて荷物置き場に戻ってみると,いきなりひとり鼻血を出してダウンしたとの報告を受ける・・・(T^T)
前日の練習で蹴れていたのに暑さのせいだろうか,いきなり出鼻をくじかれた。

開会式を終え,そうこうしてるうちに予選1試合目の『神津新北野さん』との対戦が始まる。
今期初対戦で情報は全く無いが,初回から堅く守ってガンガン攻めて行こうと思っていたのだが,内野の動きが明らかによくない。
特にセカンドが動けておらず,全くボールに反応できていないのが目立つ。
いつも元気な子なのにだんだんと顔色も悪くなってきたので,初回終わることなく交代させたがそのまま日陰でダウンした
結局イヤ〜な雰囲気でゲームの流れをそのまま持って行かれて,致命的に大きなミスがあった訳でも無いのに負けたのが悔しかった。
初戦は温存して2試合目から起用しようと考えていた急きょ交代したメンバーも1試合目が終わったところで続いてダウン・・・

Σ(゚д゚lll)ガーン

この時点で軽い熱中症により5年生3人がまさかのリタイアで,早くも予選が危うい状況になってしまった・・・。

残りのメンバーで何とか頑張ろうと声を掛けるが,2試合目は先日の市大会で3位だった『鶴見南さん』との対戦。
急きょ4年生も入れて守備位置や打順を組み替えて挑むものの初回から大量失点を止められず,しかも零封される大敗を喫してしまう・・・

5年生中心の今年のチームだが,代わりに4年生を順番に出場させながら暑さとの闘いとなった3試合目は『弁天さん』との対戦。
その前の試合で『鶴見南さん』に蹴り勝っている強打のチームに今のメンバーでどう戦うかいろいろ作戦を練る。
初回から足を使ってランナーをためてキャプテンManaの満塁ホームランで4点を先制したのをきっかけに,全体的に守備の動きもよくなってきた。
ちょっとしたミスから2回に逆転されてしまうが,3回の最終回も初回のように満塁でキャプテンに回ってきて絶好のチャンス

その打球は鋭いライナー性の当たりがレフトの横を抜けていく・・・と思ったが好捕されてあと1歩のところで残念ながらジ・エンド(T_T)

まさかの3連敗で昨年度とは全くかけ離れた結果で予選敗退・・・。
だが,最後まで諦めずに戦った3試合目の内容は決して悪いものでもなく今後に少し望みが持てた。
ただ暑さでいきなり3人もダウンしたのは大誤算だった・・・(¯―¯٥)
まだまだ体力的に強化しないとこの暑い中持たないのだろうか

でも4年生の方が元気だったりするから不思議やな~。

午後からの交流戦ではようやく復活したメンバーも入れて目的を持って試合をする。

結果はしょうがないとして,楽しく試合をすることができたのでこの日はまぁ良しとしようか・・・。
何て自分でなぐさめる言葉も少し悲しかったりする。
ただ決勝戦の1塁審にも指名され1日とても疲れたが,閉会式のときに応援に朝から来てくれていたママのひとりの,

「保護者はあれこれ言わず,勝っても負けても頑張る子どもたちの応援ができればそれでいいんです」

・・・というありがたい言葉に救われた気がした

でもこの日のように何人かがダウンしても心配無いように,低学年の底上げにも力を入れて行かなきゃだめだな~。
まだまだ暑い日が続くが,もっともっと動けるチームを作らなければっ


160718曽谷杯開会式  160718みらん優秀選手賞


本日の優秀選手賞は,前3で素晴らしい動きと強肩による送球で活躍をしたMiranを選んだ。
照れていたのか表彰式では無表情だったが,本当はめっちゃ嬉しかったようで帰りの車の中ではハイテンションで熱唱していた(^▽^)


優勝  港区『三先子ども会さん』
準優勝 淀川区『宮原連合子供会さん』

三先さんは市大会を制したばかりで,この大会も2連覇と向かうところ敵なしという感じだ
そんなチームにウチもなりたい・・・。

最後に朝早くから暑い中,夕方まで,子ども達もよく頑張ったし我々従事者もよく耐えた。
特に応援に来てくれたママたちには,審判で不在のあいだ子どもたちの面倒を見て頂いたことに感謝です。

最後に住之江親睦リーグ実行委員の皆様,参加されたチームの皆様,暑い中1日お疲れ様でした。
次回はベストな状態で対戦できることを楽しみにしていますので今後ともよろしくお願い致します。





2016-07-18 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR