遠征…遠征…インフルエンザ

先週の土日は練習試合三昧の予定だった。

まず土曜日はいつもお世話になっている御幣島さんと6試合。
全メンバーを連れて行ったので実力により学年均等で2チームに分ける。
相手キッカーに合わせて守備位置を変えることを自分たちで考えて試合させる。
普段と違うメンバーに戸惑いながらも色々と考えておりまずまず合格点

5年生レギュラー2枚落ちで,ケガや風邪のメンバーもいたがレギュラーチームで3試合。
ただ寒さのせいかボールに対する1歩目の判断遅く・・・全体的に「うーんという内容。

あと来期仕様の5年生以下新チームでも1試合。
御幣島さんはまだ試合慣れしていない子がたくさんいたので無難に勝たせてもらった。
でも逆に6年生たちは秋頃から確実に力付けてきてるな(๑⊙_⊙๑)要注意

翌日の日曜日,平林M監督からのお誘いで1日7チームでの練習試合。
しかし・・・インフルエンザなどで『6655544444』のメンバーでは学年合計50にも満たない。
4年生にはいいチャンスだし前日に引き続き5・6年生には周りを意識しての試合をさせる。
この日も普段あまり気に留めていない周りへの思いやりや状況判断をしながら低学年に声を掛けてあげる・・・といったいい訓練になったと思う。

ポツポツ雨が降っていたものの全く気になるようなことは無かったが,午後から天気が急変し寒さも厳しくなり体調を考慮して残念ながら中止になった。
2試合しかできず残念だったが,ベースも滑り出していたので安全面で適切な判断だった。
ただそのあと雲が切れて晴れ間が出てきたので子どもたちは「やりたいやりたい」と呪文を唱えていたが・・・。

帰る途中の港区辺りでは大雨になっており市内でも場所によって全然違うもんだな。
少し雨に打たれたので風邪をひいたりしなければいいのだけれど。


・・・と思っていたら,直接それが原因で無いと思うが週明けに5年生が「学年閉鎖」になった。
キックメンバーも5年生半数以上がインフルエンザになったと連絡が入る。
4年生以下低学年もインフルエンザの猛威が押し寄せて10人ぐらいが順に発症してしまった。

週末日曜日の2大会・・・分かれて行くのが厳しくなった・・・

この時期,毎年のことながらメンバーがきちんとそろうのかヒヤヒヤもんである。




2017-01-24 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR