第30回 大正区親善Jr大会

3/19(日),大正区の千島グランドで『第30回 大正区親善Jr大会』が行なわれた。

昨年度は行事が重なり残念ながら参加させてもらえなかったが,今年度は第30回と言う区切りの,しかも歴史ある大会に声を掛けてもらえて光栄である。
Jr大会の名の通り5年生以下の大会であり,姫里は5年生と比較的試合経験の少ない4年生を選抜して出場させてもらうことにした。
慣れていないメンバーをどれだけフォローしながら5年生たちが試合に挑めるか・・・その4年生たちはプレッシャーの中どれだけ練習の成果を発揮できるか・・・それぞれに課題を与えて挑んだ。

全31チームが6ブロックに分かれて予選3試合を行ない,各ブロック上位2チームと3位の中から4チームがワイルドカードにより計16チームが決勝トーナメントに進める。
抽選の結果,姫里は唯一6チームいる“Fブロック"に入ってしまった(>_<)

予選1試合目は淀川区の東三国さんと対戦。
満塁のピンチで内野ゴロをホームアウト・・・と思いきや4年生キャッチャーがファンブルしてセーフになった場面が2回あったのが痛かった。
試合を経験をさせるため・・・と我慢したが,ここぞと言うときに基本通りの捕り方ができていないと失点するのは当たり前なのが分かってくれたかな
それが全てでは無いがその痛いミスもあり追いすがるがあと一歩届かず「6-8」と惜敗・・・。

2試合目は東住吉区の今川さんと対戦。
何年か前にボコボコにされた記憶はあるがここ最近あまりお見掛け見かけることがなった。
低学年が多くて同じメンバーのまま耐えてずっと鍛えて満を持して今期を向かえられたようである。
内野のキビキビとした動きと外野の連携はこの時期のチームとは思えない動きである。
小技が通用せず・・・かと言って強打も上手くアウトにされて終わってみれば「0-14」の完敗だった。

3試合目は港区の港晴さんとの対戦。
最近何度か対戦しているので大体の戦力は把握できており小技と長打で「9-0」としてようやく1勝。

結果,3勝した今川さん,2勝1敗の東三国さんと新東三国さんが決勝トーナメントに進み姫里は予選敗退となる・・・
ブロックによっては1勝2敗でも3位になっているところもあったようだがそれはそれ。
現時点でのベストメンバーでは無かったが緊張感のある試合が経験できたことを今後に活かしてくれれば良しとしよう


16年大正区Jr大会開会式  16年大正区Jr大会円陣  16年大正区Jr大会予選


午後から空いているコートを使用して交流戦のお誘いを多々受ける
(^_^;)
せっかくなので九条北さん平林さんと試合をさせてもらい修正すべき点を注視した。
玉川さんにも声を掛けてもらったのに時間切れになってしまいスミマセンでした

決勝戦は今年もこの時点で他チームを圧倒している港区の三先さんが,これまた昨年度のメンバーそのままでかなり仕上がっている同じ港区の市岡さんを退けて優勝された。
素晴らしい試合だったが,ホント港区はどこも強いよなぁ・・・

最後になりましたが・・・,
大正KB連ならびに各チーム関係者の皆様,朝早くから後片付けまで1日お世話になり本当にありがとうございました。
このような大きな大会に呼んで頂けたことを子どもたち・従事者含めチーム一同感謝しております




2017-03-19 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR