FC2ブログ

第7回 清原記念大会

今年の11/23(祝・木)も南港中央公園で住之江親睦リーグ主催の『第7回 清原記念大会』が開催された。

参加チームは”36チーム”で4ブロックに分かれて各ブロック上位4チームの計16チームが決勝トーナメントへ進出できる。
毎年なぜか相性の良くないこの大会であるが,夏に行われた‟曽谷杯”のベスト8を取り敢えずの目標にしようとみんなで決めた。
ただ残念ながら祝日のためか予定などで珍しくメンバーがギリギリでキャプテンも不在である。

リーグ戦の前期上位8チームが「コート責任」となるため2位だった姫里はすでに枠が決まっている。
前夜から降った雨で明け方6時頃には止んだもののグランドのあちこちに水溜まりが残っている
リーグ実行委員とそのあと集まってきた参加各チームの皆さんの懸命なグランド整備のお陰で予定時刻よりスタートが遅れたものの何とか大会が開催できる運びとなった。
毎回のことながら子どもたちのために頑張る大人の素晴らしい姿であった


17清原大会 グランド  17清原大会 開会式  17清原大会 整列


さて予選1試合目は南港マリナーズさんとの対戦。
少し前に住之江親睦リーグにゲストチームとして来られて対戦したことがある‟11人制キック”を主体とされているチーム。
強打が多くて小技が少ないイメージだったので外野を6年生で固め挑んだのが良かったのか初戦と言うことで少しミスはあったものの「16-4」で勝たせてもらった。

2試合目は春先の大会で負けている泉尾東さん
そのときはグダグダ感満載の試合内容だった記憶だが,この日は守備もしっかり機能してランナーを貯めてからの長打構成で「20-0」と完封勝利となった。

そして3試合目は玉川さんとの対戦。
この試合も守備が安定していて効率良く得点し「7-0」で勝利した。
前年度まで防戦一方で全く勝てなかったが今年は過去の分までまとめてお返しである( ̄▽ ̄)

予選を3勝で終えることができたが,守備のミスが少なく集中力も持続していて失点が初戦の4点だけだったことを褒めてあげたい
いつもミスから崩れるパターンが得意なだけに順調な予選結果となった( •̀ᴗ•́ )و


17清原大会 円陣  17清原大会 試合中  17清原大会 予選結果


午前中の予選ではグランドコンディションが気になる中,試合ごとに土を入れて地面を馴らしたり,濡れたボールやベースを拭いたり子どもたちが怪我することなく全力でプレーできるように‟コート責任”としてできる限りのことはやった。
これも義務審をコーチ2人がやってくれたお陰である。
10時を過ぎた頃にはすっかり太陽も出て地面も乾いてきてグランドの心配は無くなった。

昼ごはんを食べる時間も無いまま,決勝トーナメント1回戦の相手がリーグ戦でもお馴染み田中さんであるとコーチからの伝言。
過去の対戦から相性は良くないが,なぜか今年度はいつもギリギリの接戦になる。
でもこの日は「弱気になるな常に強気で試合に挑めと朝から言い続けてきた。

その気持ちを維持したまま挑めるか
しかし・・・送球ミスでランナーがたまって初回から2失点。
ズルズル行かないのは良かったが攻撃がハマらず次の回も同じようにミスで出たランナーをレフトオーバーの長打で2失点。
外野への当たりで一気にホームを攻めた走塁もホーム直前でボールデッドにされたり,鋭いライナーを捕球されて思わず飛び出したセカンドランナーを刺されたり・・・。
「1-5」のまま流れをこちらに引き寄せられない状態が続く。

それでも3回の攻撃でようやく打線が繋がり出した。
後ろに下がってくれている間をプッシュ・プッシュで好走塁もあり3得点
焦りが見える田中さんの内野陣だったが最後は真正面のゴロをさばかれ「4-5」での敗戦となった。

技術的な部分もさることながらミスをして弱気になっているところを付け込まれたり,それが守備だけでなく蹴る方にも影響が出たり・・・。
決勝トーナメントまで進むとさすがにミスをした方が負けるよなぁ~。
30分ほどの試合の中でそれをどれだけ立て直してあげれるかが難しい所である
だからこそそれを乗り越えれる精神的に強い子に育ててあげたいと常に思うのであった。

今回の結果は残念ながらベスト16止まり。
勝てばライバルチームのひとつ豊里南さんとの対戦だっただけに残念。
準決勝戦・決勝戦とも熱い戦いが繰り広げられたが大会の結果は・・・

優勝  三先子ども会さん(港区)
準優勝 市岡連合子供会さん(港区)
3位   豊里南連合KBCさん(東淀川区)
3位   井高野和KBCさん(東淀川区)

・・・という港区&東淀川区の最近どの大会でも上位でよく見る顔ぶれだった。

今回も決勝戦で1塁審をさせてもらったが,どっちのチームもファーストギリギリの送球をベースからギリ足を外してボールデッドにするんだもんなぁ~。
マジ心臓に悪いのでたまには1塁審を代わってもらいたいんですけどぉ( ̄▽ ̄*)
いやいや・・・次は決勝審判では無く試合する方に行かなければ・・・とマジに思うのであった。


17清原大会 閉会式  17清原大会 決勝結果  17清原大会 優秀選手


最後に各チームから選出する本日の優秀選手賞は,鋭いライナーでの蹴りを連発し4試合を通じて12打点を叩き出したMiyuとした。
少し‟凡フライ病”にかかっていたので練習の成果が試合で出せたことを素直に喜んでいた(^▽^)笑

最後に住之江親睦リーグ実行委員の皆様,参加された各チームの皆様,朝早くのグランド整備から夕方まで本当にお疲れ様でした。
今期後半戦もまだまだ対戦があると思いますので,どうぞよろしくお願い致します。




2017-11-23 : キック活動日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

清原大会
清原大会のコート責任者&決勝戦1塁審お疲れさまでした。
今度は決勝戦に進出して下さいネ~!
ダメな時は決勝戦の主審を是非して下さい。(笑)
2017-11-30 10:16 : 馬場 URL : 編集
馬場さんへ
決勝戦の主審は九条北のあ○たさんに譲りましたσ(^_^;)
でも1塁審の方が嫌だとみんなに拒否られましたけど笑

最近、馬場プロの審判姿を見ていないので
次の大会では決勝戦の主審をぜひお願いします(*^-^*)笑

もちろんウチが決勝戦へ行ったときに・・・(←と大口をたたく)笑
2017-11-30 12:51 : 姫里キック隊長 URL : 編集
アマです!
プロちゃいますヨ!
アマチュアです。(笑)
3日行けたら行きますネ~!
2017-12-01 19:17 : 馬場 URL : 編集
馬場さんへ
じゃぁ、プロにほぼ近い・・・
アマですね笑

3日待ってます❗
馬場さんが審判してくれるまで残ってないと( *˙︶˙*)و
2017-12-02 07:39 : 姫里キック隊長 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR