舟西さんとやっと練習試合

1/19(土)午後から,舟西ファイヤーズさんと練習試合をさせてもらった。

秋頃から何度か練習試合をお願いしていたのだが,約束のたび雨になり結局年が明けた・・・。
「また週末雨降るんちゃうんやろな・・・」と思いながらもようやく朝からいい天気
「やっと晴れましたね~・・・と舟西の監督さんたちとご挨拶。

2人欠けているが,まずはレギュラー組で1試合目の対戦。
自分は主審をしHコーチにお任せしたが,ほとんど指示を出さずに自分たちで考えさせた。
・・・が久しぶりの試合だからか,それとも指示が無いからか緊張感無く全く良い所無しの大敗・・・

練習試合だからと気持ちが入っていないのか,もしトーナメントの大会ならもう終わりだということがわかっているんだろうか・・・。
自分たちで気持ちを”試合モード”にできるようにならなければ,この先どんな大会に出ても勝てないだろう。

次の2試合目は1試合目に出場できなかった低学年主体のメンバーで試合をさせてもらう。
しかしあまり試合に出たことがない子たちなので上手く動けず・・・。
でも練習では感じることができない緊張感を味わうのも良い経験になったと思う。

このままでは舟西さんに申し訳ないので気合いを入れなおした1試合目のメンバーに戻して3試合目に挑んだ。
さすがに,この試合は指示を出し1回表から一挙6得点
やればできるやん・・・と思ったのもつかの間,その裏おんなじように6失点で同点・・・

そのあとも取っては取られての繰り返しで大量得失点の雑な試合になってしまった・・・。


なぜだかこの時期,毎年壁にぶつかるような気がする。
得点はできるようになったが相変わらず無駄な失点が多すぎる。

全員の集中力が持続せず,これではどんな大会に出場してもいい結果にならないだろう。
何試合目であっても,自分たちで自分たちの気持ちを盛り上げて試合モードにしなければ・・・。

西淀川区の卒業大会まであと約1ヶ月。
技術的なことよりも,精神的な面を鍛えていくべきなんだろうか・・・。
どこのチームもそうだと思うが,気持ちが乗ればどんどんいいプレーが見られるのに,そうなるまでに時間が掛かってしょうがない・・・

相変らずの悩みであるが来週リベンジできるよう修正して行こう・・・と思う。

みんな勝利を目指して強い気持ちを持とう




2013-01-19 : キック活動日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:姫里キック隊長
キックベースボールのクラブでコーチを始めて,楽しくって,おもしろくって,いつの間にか完全にドップリはまっていました。
そして2015年秋・・・監督になりました。
ホント毎日が土日ならイイのに・・・。

カウンター

QRコード

QR